カテゴリ:PENTAX リアコンA2X-L( 25 )

Air Force One - Boeing VC-25A -

いうまでもありません。
Air Force One であります。
これは大統領専用機です。 今回の随伴は、おなじVC-25A、SAM 29000でした。
前回のときは、757タイプでしたね。

1. 午前中に国際Pから撮影した2機です。
特別警備の方も非常に柔和な語り口。 最後は"入間には行かないの"。。。って。ハイ行きます。と私。(ポリポリ)
c0101927_23274166.jpg


2. 調子に乗って、800mmで狙っています。
ちょうど、うす曇のあいだから、黄砂にFilterされた太陽がスポットライトを浴びせます。
珍しく、今日は三脚も持っております。
c0101927_2329039.jpg


3. さて、場所は変わって城南島です。 もう話題は出尽くしていますがAir bandを通して聞こえた"Air Force One Ready!"の声は、
映画俳優かとおもうぐらいのいい声でした。こういうのはずるいですね。

さて、Take Off Clearanceが出ましたよ。
黄砂を蹴散らして?轟音をとどろかせながら、モヤモヤの空気の中を、驀進してきます。
同時に私は、400mmレンズのファインダーを通して、いつもの来い、"こーい!"の叫び声。
まだまだまだー。よしよしよーし!。。
こんな粘るようなジャンボの上がりは、城南からは見たことがありません。
c0101927_2336482.jpg



4. このときの天気を考えると、全部の条件でOKとはいかず、どこかを捨てて、何かに集中しないと。 そこで。
特徴のあるブルー。ジャンボの機首。 ここであわせる! 
c0101927_23252187.jpg


いつものMF、シャッターは1/800ですが、このあとの送りのシャッターは、微妙に全部ピンボケでした。ヘヘ。
天候は決してよくはなかったのですが、この場所に立って、弩迫力エアボーンを正面からみられたこと。
しっかり記憶にとどめたいと思います。
お客様の写真は、このほかにもまだまだ続きますよ。
by qchan1531 | 2010-11-15 20:38 | PENTAX リアコンA2X-L | Comments(12)

VR -NRT Scene#1-

本当は写り込んじゃあいけないものが写っているように思うのですが、気のせいでしょうか。
c0101927_133418.jpg

by qchan1531 | 2010-09-22 01:33 | PENTAX リアコンA2X-L | Comments(12)

FUJI the DREAM

富士山静岡空港に行ってきました。

1. 最高の赤。本当に鮮やかな色。一発で大ファンになりました。
ハイ。レフトサイドOK. 大きな窓はいいですね。
c0101927_6543822.jpg


More
by qchan1531 | 2010-07-27 22:09 | PENTAX リアコンA2X-L | Comments(14)

Juliet Alpha Eight Seven Zero One

雲が低く垂れ込める中、それでも普段となにも変わりなく、飛行機は次々に着陸してきます。
ここはいつもの羽田空港D滑走路展望台。

1. 聞きなれぬ"Juliet Alpha XXX" の航空無線。JAL/ANAをはじめとする旅客機は、航空会社名を
コールサインとしていますが(一部は異なります)、Juliet Alpha は機体Noの頭文字JA.
この時間だと直感で海上保安庁か、サーブのフライトインスペクションかなあ。
と思ったら、なんと、JA8701は、YS-11でしたよ。(写真はすべてクリックで1,280サイズ)
c0101927_20533292.jpg


More
by qchan1531 | 2010-05-30 21:48 | PENTAX リアコンA2X-L | Comments(8)

1 on 1 on N

羽田空港の北側に位置する京浜島です。
ココに来るときは大概横風強風なのですが、今回は少し違っていました。

1. お詳しい方にはおなじみの光景かもしれません。
こういう瞬間は、いつもの"♪ラベルのボレロ♪"が耳に響いてきて、とても自分が高揚していきます。
写真ということでなく、飛行機そのものの息遣いに対して。
それにしばし酔ってから、深呼吸をして構えなおし、ストンとシャッターを一度だけ落とすのです。
c0101927_7291361.jpg


チャン♪ チャカチャチャン♪ チャン♪ 
by qchan1531 | 2010-05-20 12:27 | PENTAX リアコンA2X-L | Comments(20)

飛行機の表現

ジャンボを狙いにいった先日の日曜。
どうやって撮ろうかと、いろいろ考えてた。
車を運転しながら、これから一日の思いを整理する。
どこか一箇所、一場面、一枚でもいいから、その日の思いを写真にのせたい。

1. 超のつく望遠だと画面全体を見ている余裕がまったくない。
だからと言って、テキトーに連写しても全部枠から外れてしまう。
ここだ!とおもう瞬間は、不思議と飛行機がスローになって、まったく音がしなくなる。
c0101927_17513085.jpg


More
by qchan1531 | 2010-04-26 23:51 | PENTAX リアコンA2X-L | Comments(14)

ジャンボが飛ぶ空

今日は、久しぶりの快晴。それに昼からは南風が入る予報です。
TAFをみても同じ予報。
ジャンボの到着時刻をmemoに走り書き。
我慢が出来ず、まだ風が変わる前の朝から出撃です。

1. 壁に張付いて、その一瞬を待ちます。
Tokyo International Airpo.. rtの2文字はまだのようです。
オープンしてから、もう一度ここで同じジャンボは撮れるでしょうか。。。
c0101927_20264176.jpg


More
by qchan1531 | 2010-04-25 22:10 | PENTAX リアコンA2X-L | Comments(12)

AIR Line

無駄がないデザイン、Airをきって進むためのかたち。
シャッターを切り終えても、雲の中、青空に見えなくなるまで眺め続けるときがある。

1. 羽田を離陸して東へ向かう747-400. 
写しても小さな画になるのは、わかっているけれど、綺麗な旋回は、記憶に残しておきたい。
c0101927_229466.jpg


2. 去年の8月終わりの日。成田の最終進入に向かうNWA A330の水平飛行。
ランディングのときの、ほっそりしたスタイルとは大違い。
右翼が見えているから、実際は左旋回の終わりかな。
c0101927_22165983.jpg


3. 城南島上空を過ぎていく、KE便。 夏の青空に機体の色がよく似合う。
c0101927_22473286.jpg

c0101927_22523513.jpg


空に描く機体の軌跡。明日もまた違うラインが描かれる。

**************************************************************
2009/6月・8月 JPEG撮影:PE6.0でトリミング/レタッチ, Neat Imageでノイズ処理
by qchan1531 | 2010-02-18 23:36 | PENTAX リアコンA2X-L | Comments(4)

朝のA滑走路 -ハチドリの旅立ち-

羽田空港には3本の滑走路があります。
西の丘側にA滑走路。北側に横風用のB滑走路、そして比較をすれば新しい海側のC滑走路です。
そのうちA滑走路は、騒音の問題で、北風の吹く冬の日は、終日(南側からの)着陸専用になります。
朝のうち。それも無風でなく、北風の吹く日。
5本だけ。事前に届け出たたった5本だけが、7時台を中心に例外として
北向きに離陸していきます。
小型機。機種ではA320、B737、B767、MDシリーズなどですね。

この出発方式はHummingbird Departureと呼ばれています。
近くに野鳥公園があるからか。京浜島に野鳥が棲息しているからか。
いやいや飛行機そのものもよく見ると、ハチドリの姿ににているかもしれません。

ANAのA320がかすかに黒い煙を残して上昇していきます。
すぐ後のJALは新しい737. 着陸機もありますので、この後すぐに出発許可の航空無線が
入ります。 Cleared for take off.  快晴の空へ。 さあいってらっしゃい。
c0101927_21464374.jpg

※2010年2月7日撮影
by qchan1531 | 2010-02-16 21:35 | PENTAX リアコンA2X-L | Comments(6)

RWY34R

南風を期待して今日も羽田へ。朝はラジコンのほうにも顔を出しましたが、
こちらは後ほど。。

(余談:今日はハッピーフライトがテレビで放映されていましたね。
この映画は、劇場でみたのですが、あっちこっちの"いかにも"なシーンに私?がでていて??
改めて苦笑い(いや微笑)してしまいました。
バードさん。わかりました?
で、映画のシーンでジャンボが降りた?のがC滑走路。ランウェイ34Rです。
今日の写真はそこを中心に...)

無線で風向きを気にしながら、息子と城南島のいつものC滑走路延長上(北側)の場所に
行ってみます。いつもと違うのは、昼間っから私が三脚を担いでることです。

1. でこれ。空気が重たそうでしたので、最初に撮るのは、この1枚に決めていました。
初めて撮れた正面顔。実際は、このエアボーンが見える直前の瞬間が一番興奮します。
よくDVDとかでみるあのメラメラのやつです。
c0101927_22321745.jpg


Come fly with me for HAPPY...
by qchan1531 | 2010-01-31 00:58 | PENTAX リアコンA2X-L | Comments(12)