<   2007年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

運動会(後編) 超望遠だよ!

今年は、天気がいいので絞り値を意識して撮ろうと思っていました。このレンズは、安価だからか逆光だと色味が極端にグレーになり、コントラストが落ちていきます。ならば順光の位置に自分が動くしかない。
c0101927_804142.jpg

機種 : PENTAX *ist DS2+Tokina AT-X400mm AF SD
露出時間 : 1/800秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2007:05:27 14:02:24
レンズの焦点距離 : 400.00(mm)
フォーカスモード : コンティニュアス
ホワイトバランス : 昼光
コントラスト : +1
シャープネス : +1

c0101927_7504394.jpg

istDS2のJPEG鮮やか設定で撮影しましたが、ちょっと派手色でしょうか。
でも昨年の逆光低コントラスト写真に比べると格段に良い写りなんで自分としては及第点かな。
c0101927_863954.jpg


チビの出番は終わりましたが、最後になかなか白熱の騎馬戦が、上級生によって行われました。見ているほうもビデオそっちのけ。(※SIGMA50-200mmで撮影)
c0101927_7562328.jpg
機種 : PENTAX *ist DS2 +SIGMA 50-200mm F4-5.6 DC
露出時間 : 1/500秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 400
露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 200.00(mm)
フォーカスモード : コンティニュアス
ホワイトバランス : 昼光
コントラスト : +1
シャープネス : +1

やっているほうは勿論必死です。チビのいる赤組は、団体、個人戦ともにまけました。(中古レンズ?で撮影)
c0101927_7563942.jpg
機種 : PENTAX K10D
露出時間 : 1/640秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : シャッタースピード&絞り優先AE
ISO感度 : 500
レンズの焦点距離 : 300.00(mm)
オリジナル撮影日時 : 2007:05:26 14:41:10
ホワイトバランスモード : オート
フォーカスモード : シングル
彩度 : +1
コントラスト : +1
シャープネス : +2

親ばか写真に最後までおつきあいいただきありがとうございます。
さて例の中古レンズ(上の騎馬戦写真もこのレンズで撮影)ですが、
正式名称PENTAX SMCP-FA100-300mm F4.7-5.8 シルバーというもので、2003年前後の純正レンズです。ブラックのF4.5-5.6モデルの次のモデルでフィルタ58mmの軽いレンズです。お値段\6,800.-でした。色合いもシャープネスともに私は十分満足です。
by qchan1531 | 2007-05-29 07:51 | Comments(2)

快晴の運動会(?編)

土曜日は、チビの小学校はじめての運動会の日でした。予報では午前中雨でしたが、
結局雨は降らず、30分おくれて9:30にスタートとなりました。実はこの日のために、レンズ1本買ったですよ。何だと思います?
c0101927_5351632.jpg
機種 : PENTAX K10D, 露出時間 : 1/500秒, レンズF値 : F8.0, ISO感度 : 250
オリジナル撮影日時 : 2007:05:26 07:58:51, フォーカスモード : コンティニュアス
ホワイトバランス : マニュアル, レンズの焦点距離 : 145(mm)
彩度 : +1, コントラスト : +1, シャープネス : +2
シャッタースピード&絞り優先AE

お天気が良かったので、予定どおりistds2(400mm)とK10D(??)の2台を担いででかけました。まずは、開始前に子どもたち自作の旗と入場門に向かって試し撮り。
c0101927_5463840.jpg
機種 : PENTAX K10D, 露出時間 : 1/640秒, レンズF値 : F5.6
ISO感度 : 100, オリジナル撮影日時 : 2007:05:26 09:23:42
レンズの焦点距離 : 300.00(mm), フォーカスモード : コンティニュアス
ホワイトバランス : マニュアル, レンズの焦点距離 : 300(mm)
彩度 : +1, コントラスト : +1, シャープネス : +2
c0101927_5522682.jpg
機種 : PENTAX K10D, 露出時間 : 1/640秒, レンズF値 : F6.3
露出制御モード : Unknown (0), ISO感度 : 100, オリジナル撮影日時 : 2007:05:26
レンズの焦点距離 : 100.00(mm), ホワイトバランス : マニュアル
彩度 : +1, コントラスト : +1, シャープネス : +2
シャッタースピード&絞り優先AE

さあ始まりました。入学式の記事のときに全校生の人数が少ないと書いたんですが、ホント
すくないです。広角もっていかなかったんで撮れてないですけど、あっさり全員はいっちゃいそうな少なさです。でもみんな元気いっぱい。真ん中で口を開けているチビもそれなりにやってます。
c0101927_603563.jpg
機種 : PENTAX K10D, 露出時間 : 1/500秒, レンズF値 : F10.0
露出制御モード : Unknown (0), ISO感度 : 500
オリジナル撮影日時 : 2007:05:26 , 露光補正量 : EV1.0
レンズの焦点距離 : 300.00(mm), フォーカスモード : マニュアル
ホワイトバランス : マニュアル, 彩度 : +1, コントラスト : +1, シャープネス : +2
シャッタースピード&絞り優先AE

さて晴れ舞台の徒競走です。この日のために毎日走りこみ?してきましたが、さて結果はいかがなものかしら? お父さん。お父さん。ブレてまっせ。アンタが緊張してどうすんねん。
c0101927_6102234.jpg


結構頑張ってますよ。ハイ。 結果は惜しくも2番でした。お父さん。来年はポジション取りに
もうすこし神経を使ってください。
c0101927_614252.jpg
機種 : PENTAX K10D
露出時間 : 1/640秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : Unknown (0)
ISO感度 : 320
オリジナル撮影日時 : 2007:05:26 10:27:36
露光補正量 : EV1.0
レンズの焦点距離 : 270.00(mm)
フォーカスモード : コンティニュアス
ホワイトバランス : マニュアル
彩度 : +1
コントラスト : +1
シャープネス : +2
シャッタースピード&絞り優先AE

玉入れってのも伝統の種目ですねえ。昔はしろのほうが、籠が高すぎたわよねえ、とかまじめに言ってましたね。 写真だとAFの動体モードがぎこぎこ迷いまくっておもしろいですよね。ところで赤球をにぎったままのチビはなんの役にもたっていません。
c0101927_6333914.jpg


綱引きのなにがそんなに楽しいんでしょう。まだやってないのに。
c0101927_6485828.jpg

へっぴり腰の君。どこ持ってんの。おんなのこはえらいなあ。
c0101927_6542754.jpg

要領だけはいいらしい。
c0101927_6573611.jpg

ちょっと間延びしちゃいました。レンズのお答えはもうちょっとまっていただいて、
400mm編を次回すこしだけいってみます。親ばかカメラマンですが、お許しを。
by qchan1531 | 2007-05-28 05:39 | Comments(8)

バーボンとキューバソンバンドライブ

大好きなバーボンも飲めぬまま、ライブは予定を15分オーバして20:00頃に始まりました。
素人バンドは当然しょっぱなの前座なわけですが、8人メンバの紅一点akikoさんが、仕事にはまって15分前についたばかりとか。マスターは、もう前ふりトークをはじめています。
c0101927_736468.jpg
機種 : PENTAX K10D + SIGMA 18-50mm f2.8 EX DC Macro
露出時間 : 1/40秒
レンズF値 : F2.8
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1600
オリジナル撮影日時 : 2007:05:21
露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 18.00(mm)
ホワイトバランスモード : オート

私はボーカルなのでなんとか場をつながなければならず、ソンの歴史をしゃべりはじめました。100年の歴史があること、サルサはソンの派生音楽でルンバはアメリカ用の別名称であること、サンチャゴ暴動で凱旋した兵士がソンをハバナに持ち帰ったことなど。そうこうしているうちに準備がととのい1曲目を演奏しました。
2曲目が終わったところでメンバ紹介。素人といっても草野球と同じで、ギターにはプロの助っ人がはいっていたり、落語家さんがはいったりしてます。つぎの曲の間に紅一点ボーカルが入って全部で4曲で終わり。あっという間の30分でした。

前置きがながくなりました。さて、ここからはプロの時間。私はマスターに頼まれて、去年から写真を撮っています。
ライブ会場は、50人も入ればいっぱいの小劇場用スペース。音はいいですが、少々狭い。またJazzとなると場内も静まっている中での演奏になりますから、シャッター音や、液晶での結果確認も周りを相当意識しながらやらないといけません。

雰囲気を大事にするためにフラッシュは焚かず、Pancolar f1.8とSIGMA f2.8のズームをIso1600の開放かもう一段くらいしぼって使っていきます。PancolarはMFなので、ちいさな動きもみながらあわせるのですが、これがなかなか難しい。(さきほど気づきました。レンズ設定が35mmになってた!! 80mmにいなきゃダメでしたね)
c0101927_7474284.jpg
機種 : PENTAX K10D + Carl Zeiss Jena Pancolar F1.8/80mm
露出時間 : 1/80秒
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1600
オリジナル撮影日時 : 2007:05:21 20:56:11
露光補正量 : EV0.3
ホワイトバランスモード : オート

測距点もセンター1点しか使えません(使えるだけありがたいが)から目の位置から動かさないといけないのですが、できたカットはほとんどが前ピン(マイクかそれを握る手のあたり)でした。表情に気を取られて基本が雑になってしまったようです。
c0101927_753858.jpg
機種 : PENTAX K10D + Carl Zeiss Jena Pancolar F1.8/80mm
露出時間 : 1/60秒
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1600
オリジナル撮影日時 : 2007:05:21 21:26:06
露光補正量 : EV0.3
ホワイトバランスモード : オート

もう一本のSIGMA18-50のF2.8のほうはAFですが、これもAF-S(シングル固定モード)にしてしまってずれがでてしまいました。
c0101927_843542.jpg
機種 : PENTAX K10D + SIGMA 18-50mm f2.8 EX DC Macro
露出時間 : 1/50秒
レンズF値 : F2.8
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 1600
オリジナル撮影日時 : 2007:05:21 21:55:10
レンズの焦点距離 : 43.00(mm)
ホワイトバランス : オート

この辺は経験だともおもうのですが、場の雰囲気に飲まれてしまうというのはなかなか変えられるもんじゃないですね。
c0101927_7423361.jpg
機種 : PENTAX K10D + SIGMA 18-50mm f2.8 EX DC Macro
露出時間 : 1/60秒
レンズF値 : F2.8
露出制御モード : プログラムAE
ISO感度 : 1250
露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 50.00(mm)
ホワイトバランスモード : オート

夜の10:30を回ってマスターがボーカルを披露する最後のバンドの曲になりました。この辺では編成人数の問題もありSIGMAで通したのですが、ポイントがつかめずうまく臨場感をだせないままにおわってしまいました。
c0101927_875043.jpg
機種 : PENTAX K10D + SIGMA 18-50mm f2.8 EX DC Macro
露出時間 : 1/25秒
レンズF値 : F2.8
露出制御モード : プログラムAE
ISO感度 : 1600
オリジナル撮影日時 : 2007:05:21 22:30:18
レンズの焦点距離 : 50.00(mm)
ホワイトバランスモード : オート
フォーカスモード : シングル

まあ色合いは悪くないかなとはおもうので、次回に期待です。しかし月曜から疲れたあ。。
c0101927_7425637.jpg
機種 : PENTAX K10D + SIGMA 18-50mm f2.8 EX DC Macro
露出時間 : 1/60秒
レンズF値 : F2.8
露出制御モード : プログラムAE
ISO感度 : 800
レンズの焦点距離 : 43.00(mm)
ホワイトバランスモード : オート
フォーカスモード : シングル
by qchan1531 | 2007-05-24 07:42 | Zeiss Pancolar80/1.8 | Comments(8)

バーボンとキューバソン音楽(Opening)

私には、かれこれ10年くらいのお付き合いになるBarのマスターがいるんです。
ひょんなことからお店が閉まったあとにおねえさんのいるお店にカラオケにいったことが、
きっかけで、ライブの話が盛り上がり、(うそのようなホントのはなし)素人バンドをつくってボーカルやることになったんですよ。
実はおととい5/21にいまのお店の2周年記念ライブがありまして、そこで仲間の人たちと3曲だけですが、演奏をしてきました。自分がやっているときには、写真はとれないんですが、ライブ風景はとってきましたんで、できればupしたいなあとおもっています。
というわけで、その日お店で留守番していた12年ものEvanの赤であります。
c0101927_7484636.jpg

by qchan1531 | 2007-05-23 07:56 | Zeiss Pancolar80/1.8 | Comments(0)

Haute Voltige Japan Grand Prix

私、鉄道好きですが、飛行機も好きなんです。というわけで、今回は飛行機ネタを書きます。
(400mmと55-200mレンズを使ったので、二つのスレッドにしています。ぜひクリックして
大きくしてご覧ください。迫力が違います!)
最初のカットは、いきなり400mmの、どアップです。これは栃木県茂木町のツインリングで
行われた、オートボルテージュグランプリ2006で、スタンド前目線の高さを通過していく
アクロバット専用の機体です。
c0101927_21345616.jpg

*パイロット Jurgis Kairys (リトアニア) 機体:スホーイ31
機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/500秒
レンズF値 : F10.0
露出制御モード : シャッター速度優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:04 14:45:43
ホワイトバランス : オート

音楽に合わせてちょうどバレーかフィギアスケートのように、宙返りや回転技などを繰り返すんです。おもしろいのは、操縦している人の経歴で、アクロ機の設計技師だったり、戦闘機乗りだったり、旅客機の機長なんかもいたりします。多くはヨーロッパの人たちです。
c0101927_21483233.jpg

*パイロット Matadors (イギリス) 機体:スホーイ26
機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/400秒
レンズF値 : F10.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:04 10:44:00
露光補正量 : EV-0.3
ホワイトバランス : 昼光

USでは、エアレースといって空域にオーバルを描いて、時間を競うのが主流です。アクロの場合企業がスポンサーになって機体にロゴが入ります。RED BULLなんかはセブンイレブンでも売ってますね。
c0101927_228625.jpg

*パイロット Peter Besenyei (ハンガリー) 機体: Extra300S
機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/500秒
レンズF値 : F7.1
露出制御モード : シャッター速度優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:04 14:19:07
露光補正量 : EV0.3
フォーカスモード : コンティニュアス
ホワイトバランス : オート

c0101927_22453424.jpg
Matadors (イギリス) 機体:スホーイ26
機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/800秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:05 15:02:47
露光補正量 : EV0.7
ホワイトバランスモード : オート
フォーカスモード : コンティニュアス

c0101927_21543997.jpg

パイロット Klaus Schrodt (ドイツ) 機体: Extra300L
機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/500秒
レンズF値 : F10.0
露出制御モード : シャッター速度優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:04 14:32:46
ホワイトバランスモード : オート
by qchan1531 | 2007-05-17 22:02 | Comments(19)

Haute Voltige Japan Grand Prix

こちらはSIGMAの55-200で撮ったものです。EXIFをご覧の通り、160mmでもこれだけ写る距離を通過していきます。彼らはMatadors二人とも英国航空の777の機長です。
c0101927_2203365.jpg

機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/400秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : シャッター速度優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:04 15:06:44
露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 160.00(mm)
ホワイトバランスモード : オート

この機体はロシアのスホーイ31といい、操縦は、ユルギス・カイリスという人です。彼はもともと機体の設計に携わり、テストパイロットとして設計の検証もおこなった男です。
この人の技術は素人がみてわかるほど飛びぬけてます。回転(ロール)の数が圧倒的だったり、飛ぶスピードが各段に遅いのです。なので、目の前を通過するときは、いっせいにカメラのシャッターが切られます。望遠200mmでも十分なんです。
c0101927_22344465.jpg
機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/400秒
レンズF値 : F6.3
露出制御モード : シャッター速度優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:05 14:44:05
露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 200.00(mm)
フォーカスモード : コンティニュアス
ホワイトバランス : 昼光

開催3日間のうち2日間いきました。スタンドにいると、普段飛行機など見たことがない栃木弁のおばちゃんのコメント(おしゃべり)がおもしろいんですね。一応みなさんそれなりにお気に入りのパイロットがいるんです。こちゃだめだあと言われたらおしまい。 今年もまた11月に開催が予定されているようです。

最後に..おまけ。(同じ場所で私が撮りました。!!スピーカの音量にご注意ください!!)
by qchan1531 | 2007-05-17 22:01 | Comments(2)

東武鉄道博物館へ行こう

朝からちびすけが耳打ちするんです。パパ、東武行こう東武。なんのことかとおもいきや、どうやら博物館のことらしい。そういえば昨日ママの留守中に電車でGO!を満喫したやつは、どうも腕試しをしたくなったらしく。いいよと返事して、ごそごそカメラの充電checkなぞ。まあ大丈夫かな。ということで行ってきました。東京墨田区東向島。 (カメラはK10Dです)
c0101927_2361363.jpg

これ入り口すぐに保存されている旧式の車両。大正13年製造 デハ1形5号 2軸ボギー電動客車。いまや赤色LEDですか。なんか視力検査みたいで今のは味気ないですねえ。
露出時間 : 1/60秒
レンズF値 : F4.5
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1250
オリジナル撮影日時 : 2007:05:13 11:47:48
露光補正量 : EV-0.3
レンズの焦点距離 : 38.00(mm)
ホワイトバランス : オート

床です。なんでもないですが、これまたいいです。この車両とは関係ないですが、なんかワックスくさかったなあ。南武線。(川崎ー立川間 通称ギャンブル列車)どうしてこの頃の車両はあずき色なんでしょうか。
c0101927_2395683.jpg
露出時間 : 1/60秒
レンズF値 : F4.5
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1600
オリジナル撮影日時 : 2007:05:13 11:48:19
露光補正量 : EV-0.3
レンズの焦点距離 : 50.00(mm)
ホワイトバランス : オート

いまどきはATCですね。信号機は運転席にあるわけです。チン!とかいって、勝手にいつでも
速度計を指してくるわけです。チンここだ。45km。そうだよく間に合ったなとおもったら、
いきなり90kmになったりします。どう考えてもおかしいですね。人間が操作する感じではないです。ただ博物館でこれはやっぱりつまらないですねえ。だから信号機がドンとおいてあったりします。ここはダブルですねえ。ポイント機械の展示に連動してるんです。いいですね赤と青。
どうだ!みたいな存在感。世の中にいつまで信号機は存在するでしょう。
c0101927_23255166.jpg
露出時間 : 1/25秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1600
オリジナル撮影日時 : 2007:05:13 11:52:40
レンズの焦点距離 : 50.00(mm)
ホワイトバランス : オート

そういえば、ちびはなにをしてるんでしょう。(って保護者は誰?)
いたいた。ただいま急行りょうもう運転中。
c0101927_23311488.jpg


東武は、バスも古くから運行してたんですね。なかなかハイカラな色合いです。
いまでもいけそうだとおもいませんか?管理もしっかりしてます。この博物館は株主優待にもなっているらしく、そういったことも関係してるんでしょうか。すごくきれいで、なにやら怪しい写りこみが。。。
c0101927_23345816.jpg
露出時間 : 1/25秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : プログラムAE
ISO感度 : 640
オリジナル撮影日時 : 2007:05:13 12:07:31
露光補正量 : EV1.0
レンズの焦点距離 : 28.00(mm)
ホワイトバランス : オート
彩度 : +2

c0101927_23355945.jpg
露出時間 : 1/15秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : TvAv優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2007:05:13 12:31:41
露光補正量 : EV-0.7
レンズの焦点距離 : 50.00(mm)
ホワイトバランスモード : オート

この会社はまじめですねえ。2003年に引退した貨物用機関車の展示があるのですが、2F部分から屋根の機器が見えるようになってるんです。そこから撮ったんですが、なんときちんと
架線が張ってある。それも碍子付き。これは撮らなければ..
c0101927_23374831.jpg
露出時間 : 1/50秒
レンズF値 : F2.8
露出制御モード : プログラムAE
ISO感度 : 200
オリジナル撮影日時 : 2007:05:13 12:25:20
レンズの焦点距離 : 38.00(mm)
ホワイトバランスモード : オート

最後に出口近くの模型のジオラマで1枚。尖塔にピンをむけましたが、なかなか合わずに
manualで。あたりまえですね。
c0101927_23433969.jpg
露出時間 : 1/60秒
レンズF値 : F2.8
露出制御モード : プログラムAE
ISO感度 : 800
オリジナル撮影日時 : 2007:05:13 13:00:14
レンズの焦点距離 : 50.00(mm)
フォーカスモード : マニュアル
ホワイトバランス : オート

チビよりパパが楽しんでいました。今回も。。。
by qchan1531 | 2007-05-13 23:06 | SIGMA18-50/2.8EXDCMA | Comments(16)

PancolarでDL

初日に最新設計のDA21mmでの東京の風景をお送りしましたが、今日は対照的に2-30年前の設計のZeiss Jena Pancolar f1.8/80mmで撮った東京ディズニーランドのカットをお送りします。少し古いですし、ディズニーは勘弁してくれって方も多いともいますが、レンズの味わいということでお付き合いくださいませ。
まずは、朝一番のカットです。たぶんそこそこ絞りこんでると思いますが、絞込み測光のAEなんで、EXIFに絞り値が残らないんです。
c0101927_23403015.jpg
露出時間 : 1/250秒
ISO感度 : 200
オリジナル撮影日時 : 2005:10:12 10:13:17
露光補正量 : EV0.7
ホワイトバランスモード : マニュアル

ここにくるお父さんはみんなこれを楽しみにしてますね。(と思っています)いわゆるおっかけの女性の方は、私が初代IXYデジタルで感動してた頃に、白いレンズとかEOS1とかかいてあるやつを振り回してましたねえ。私たまにそっちばっかりきにしてたころがあります。
c0101927_23452760.jpg
これよく見たら結構な逆光ですね。嫁さんは、場所取りのときこの逆光のことだけは、気を遣ってくれます。
露出時間 : 1/2000秒
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 200
オリジナル撮影日時 : 2005:10:12 12:14:25
露光補正量 : EV0.3
ホワイトバランス : 昼光

お休み中をパチリとりました。たべているのは確か大学いもだったはず。そんなことより、
こいつ俺にはなかなか笑顔をサービスしてくれません。(最近は俺が撮られたりする。)
このカットですが、Pancolarの特長がでています。ピンがきてるところは輪郭シャープなんですが、なんとなくのっぺりしてませんか?顔の色もちょっと日焼けした人みたい。でも解像はすごいよ。産毛がみえます。
c0101927_23495874.jpg
露出時間 : 1/90秒
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 200
オリジナル撮影日時 : 2005:10:12 13:52:24
ホワイトバランス : オート

人気のアトラクションはみんな並ばないといけないんですが、特にこのOne Man's Dreamなんかは見ている人の多くがVideoを構えてますね。私は趣味でVideoを三脚に立てて、カメラは手持ちで撮ってたりしますが、夕方になると肩が痛くなってきて、自動ぶれ発振器と化してます。
c0101927_2356104.jpg
露出時間 : 1/90秒
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 800
オリジナル撮影日時 : 2005:10:12 15:38:50
露光補正量 : EV0.5
ホワイトバランス : 日陰

10月なのでパンプキンなワケです。それがたとえ12日でも。秋の夕暮れなので陽が傾いてますが、そのおかげでかぼちゃオレンジにうまいこと立体感がだせました。
c0101927_23585843.jpg
露出時間 : 1/350秒
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 200
オリジナル撮影日時 : 2005:10:12 16:19:58
露光補正量 : EV0.5
ホワイトバランス : 日陰

陽が沈みかける頃の風景はこんな感じです。このレンズ日陰の緑色と肌色に特長があるかなと思いましたが、思い込みかな。もう少し撮っていかないと本来のことは見えてきませんね。でも最初の印象は最後まで残るもんです。私みたいな素人の場合特に。
c0101927_02545.jpg
露出時間 : 1/90秒
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2005:10:12 16:56:14
露光補正量 : EV0.5
ホワイトバランス : 日陰

最後に夜の風景を数枚。istDS2なので手振れ補正はありませんね。だけどコレだけ明るいと
重宝します。
c0101927_051026.jpg
露出時間 : 1/45秒
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2005:10:12 17:25:47
ホワイトバランス : 曇天

c0101927_06975.jpg
露出時間 : 1/45秒
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 1600
オリジナル撮影日時 : 2005:10:12 18:12:40
画質モード : ファイン
ホワイトバランス : 昼光

c0101927_072645.jpg
露出時間 : 1/90秒
露出制御モード : マニュアル設定
ISO感度 : 1600
オリジナル撮影日時 : 2005:10:12 19:45:46
露光補正量 : EV-0.5
撮影モード : オートブラケット
ホワイトバランス : 曇天

M42とかレンズの細かいことはまた続きで...
by qchan1531 | 2007-05-12 23:46 | Zeiss Pancolar80/1.8 | Comments(6)

入学の日

ちびすけが小学校に入学しました。
私はこの学校の4期生なのですが、このあたりはマンションが少なくて、
1学年2クラスしかないんです。全校生徒が体育館にいたのですが、
あまりの少なさに正直驚いてしまいました。
でも本人たちにはそんなことはぜんぜん関係ないようです。ずっとその笑顔を忘れないで..
c0101927_22401032.jpg
2007/4/5撮影
露出時間1/100秒, レンズF値F11.0, 露出制御モード絞り優先AE,
ISO感度400, ホワイトバランス昼光, 彩度+1
by qchan1531 | 2007-05-11 22:28 | SIGMA18-50/2.8EXDCMA | Comments(9)

スタートはトーキョーから

今日からこのBlogをはじめることにしました。qchanといいます。PENTAX K10Dを片手に、Pleasuredomeに1枚ずつupしたいと思ってます。どうか気長におつきあいくださいませ。
さてスタートは、私が大好きなテーマ、"トーキョー"です。最新の新丸ノ内ビルのカットもいれ
ながらご紹介していきます。
まずは、おなじみ東京駅丸の内口の赤レンガ駅舎の夕景からいきましょ。
現在の2階建ては、空襲後の復元工事によるものだそうで、開業当時の3階建てドーム屋根姿への復元工事がまもなくはじまり、5年後に完成するそうです。 つい最近まで保存するか、高層ビルにするか議論されていたそうですよ。ヨーロッパなどのターミナル駅は、どこも高い天井で荘厳さもありますよね。
c0101927_055467.jpg
機種 : PENTAX K10D
露出時間 : 1/25秒
レンズF値 : F5.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 640
ホワイトバランス : 昼光

つづいて、いまや最先端スポット新丸の内ビルディングです。設計は、コンセプトデザイン
というのをロンドンのマイケル・ホプキンス卿という方が担当したそうです。(まるでそのままかいてますが..)
まずは外観です。おもったよりオフィス内を点灯しているところが多くなかったので、下から仰いでおります。(たて写真はWEBではうけませんよね)
c0101927_182822.jpg
露出時間 : 1/10秒
レンズF値 : F3.2
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 640
ホワイトバランス : 昼光

さっそく1Fから中に入ってみます。東京駅側に面した道路は大名小路と呼ばれています。エスカレータであがり2Fからロビーを見下ろしてみました。脇下ぐらいまでのガラス柵があるのですが、"下に人がいるので携帯など落とさぬように"と、貼り紙がありました。 
このカット、気合のはいったスーツの二人のブレ具合が気にいってるんですが、どうでしょ。
c0101927_135319.jpg

露出時間 : 1/25秒
レンズF値 : F6.3
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 400
露光補正量 : EV0.3
ホワイトバランス : 昼光

エスカレータでさらに上の階へあがってみます。最近の建物は、ソファや椅子が結構ありますね。椅子のある空間に大きく吹き抜けた窓がありました。ここから東京駅が少し見えます。
c0101927_21105047.jpg
露出時間 : 1/25秒
レンズF値 : F3.2
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 800
露光補正量 : EV-1.3
ホワイトバランス : 昼光

6,7階あたりには、上品なレストランやバーなどが配置されています。とりわけ東京駅側は、
人気らしく、接待らしい感じの人たちが大勢入っていきました。
皆さん、配置図に見入ってます。なんだか真剣です。 もっと楽しめるといいのにね。
c0101927_1151259.jpg
露出時間 : 1/8秒
レンズF値 : F6.3
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 800
露光補正量 : EV-0.7
ホワイトバランス : 昼光

写真も撮りつくした?ので大名小路にでて有楽町方向へ歩いてみます。外は気持ちいいなあ。途中にあったMAISON BARSACというお店です。さっと横を向いて、ものの10秒?で、パシャっと。ここお"さ"れなフランス料理のお店なんですねえ。この日私は、ふざけたシャツ(襟付き)一枚の格好でした。
本当はもう一歩前にでて、かつ左足をぐっと前に出して構えたかったのですが、お店の方の視線と姿勢が痛かったので...ここまでにしときました。カウンターの方さすがであります。
c0101927_1122346.jpg

露出時間 : 1/8秒
レンズF値 : F5.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 800
露光補正量 : EV-0.3
ホワイトバランス : 昼光

さてさてもう少し歩くと、東京国際フォーラムがあります。ここを建築設計した方は、ラファエル・ヴァニオリというウクライナ出身の方だそうです。
c0101927_1175151.jpg
露出時間 : 1/10秒
レンズF値 : F5.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1000
露光補正量 : EV-0.3
ホワイトバランス : 昼光

この建物は日本初の国際コンペ(詳細定義はわかりませんが)で、"現実的な妥当性"が評価されたそうですよ。これを語るのが次の写真です。ここは、ガラス棟ともうひとつのホールの間にある細長い地上広場を行き交う人たちです。
連休後のこの日は催事もないのですが、これだけの人が通り抜けてるんです。現実的です。
c0101927_22444541.jpg
露出時間 : 1/6秒
レンズF値 : F6.3
露出制御モード : シャッタースピード&絞り優先AE
ISO感度 : 500
露光補正量 : EV-1.0
ホワイトバランス : 昼光

最後は、新橋駅のホームです。ここは地下5F。いまでは珍しくありませんが、1Fからの乗り換えには、数分かかります。つまり1Fで時刻表をみてエスカレータを走っても、間に合わないのです。私はここの駅に終電後に入ったことがあります。地下水の影響で、構造に影響がないか測量が行われたときにアルバイトをしたんです。
c0101927_22474168.jpg

露出時間 : 1/80秒
レンズF値 : F5.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 800
ホワイトバランス : 昼光

おもわぬところで、珍しい電車を見ました。ハイ。私、電車好き特急田中3号です。
これはJR東日本のE257系500番台というやつで、普段は、房総半島の特急として活躍しているんですね。だけどこんな遅くまで車庫に帰れず、つかれたリーマン(中心にいろんなかたがた)を家路に届けてるわけです。JR東日本ちゅうのは、すごいですねえ。
つづきは次回..
c0101927_2256422.jpg

露出時間 : 1/15秒
レンズF値 : F5.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 800
ホワイトバランスモード : オート
by qchan1531 | 2007-05-09 10:31 | PENTAX DA21mm f3.2 | Comments(23)