<   2014年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ジャンボジェットが旋回する

厳しいといえば厳しい。
その飛行機は傾いた太陽を背にして離陸していく。
立ち位置を何度も変えて、ここに決める。
あとは待つだけ。
ハマったではなく、自分のファインダーに追いこんでこなければならない。
ここでは誰よりも撮影している。
結局自分を支えるのは、いままでの経験の積み重ね。無意識にここだと思える自信。
c0101927_20513723.jpg

by qchan1531 | 2014-11-23 20:52 | Comments(0)

三枚の写真

ここに三枚の写真があります。
一枚は、何度も撮影してきた場面。一枚は平凡な構図だけれど、正確さ丁寧さが必要な写真。
そしてもう一枚は、まだ写真と呼べるのかさえ疑問とおもう撮影の体験。
いずれも先週末の同じ日に撮影したものです。
c0101927_21453710.jpg
c0101927_21455860.jpg
c0101927_21462389.jpg

それは短い時間ですが、その場その場面、経験を通じて、いろんなことを考えるのも、
技量の一つだろうと思っています。
特に多彩な表現力もなく、
現場主義だという割に、裏腹でその実は”そこに行って考える”で、
やりくりしているような私にとっては、考えることはとても大切な行為なのです。
自分の写真から何を言いたいのか。

私の中の写真とは、もはや”カメラやレンズの中よりも外にその多くがある”ように思います。
”人に会うために撮ってます” そう思ったり言うことがあるのですが、それは必然であって、
自然な流れなのかも知れません。

私は、いまだ入門機を使う初心者なのです。
by qchan1531 | 2014-11-16 21:46 | Comments(0)

Yoshihide Muroya flight performance

エアレースで活躍されている室屋さんのパフォーマンスを見に嫁はんと土浦に行ってきました。
いままで横浜幕張福島でも撮影し、私にしては珍しく、記念写真も一緒にとっていただいたことのある
とても素敵な方です。
c0101927_10491452.jpg


c0101927_10521727.jpg

by qchan1531 | 2014-11-16 10:52 | Comments(0)

撮り続けています

1か月以上にわたる写真展はおかげさまで無事に終了いたしました。
たくさんの方々にお越しいただきありがとうございました。
今回の写真展では、
+テーマに向かってきちっと準備をまとめていくということ
+作品をみていただくということ
+タイトルの語ること
そんなことを学びました。
場所のおかげもあり、必ずしも飛行機に興味を持っていない方々にたくさんみていただけたことも
大きな大きな収穫でありました。

さて、また私は撮り続けています。
前回の写真展の終わった後と同じく。一つの終わりは一つの始まり。
実は今年はとても苦しい時間でもありました。自分の作品を昇華させるとか、自信をつけるとか
そんな余裕もまったくありませんでした。自分の中での空回りを体験し、撮影後に反省で立ち寄る
いつものそばやに寄ることすら忘れることもありました。

ですがいいタイミングにいいめぐりあわせもあるものです。
ブレの残るこの一枚には、実はまだまだ撮影の余裕があります。
より暗い中での表現や信頼できるフォーカス、
そして粘りのある広いレンジ感。
おかげでまたスタートが切れます。
これに至るまでに山Pさんに大変お世話になりました。ありがとうございました。
c0101927_2214211.jpg

by qchan1531 | 2014-11-12 22:14 | Comments(0)