タグ:エアショー ( 7 ) タグの人気記事

Blue Impulse -2012 Iruma-

11/3入間航空祭のハイライト、ブルーインパルスの登場です。
快晴の空。ブルーの機体が空に舞います。

1. Dirty Turn
c0101927_941534.jpg


More
by qchan1531 | 2012-11-08 09:04 | AF-S Nikkor500mm f4G | Comments(10)

入間航空祭へ。 at Iruma Air Show 2012

1.Kawasaki OH-6D /31288
c0101927_20211866.jpg


More
by qchan1531 | 2012-11-05 20:21 | AF-S Nikkor500mm f4G | Comments(6)

基地祭予行

明日の入間基地祭を前に予行の様子を覗いてきました。

c0101927_21394825.jpg


c0101927_21412914.jpg


c0101927_21434058.jpg


c0101927_21502339.jpg


c0101927_21521965.jpg


クロップしまくり。
描写もまだまだですが、あえて今日Upしておきます。
明日はビシッといきたい。

おやすみなさい。
by qchan1531 | 2012-11-02 21:54 | AF-S Nikkor500mm f4G | Comments(8)

Red Bull Akihide Muroya Flight Performance @Fukushima Airport II

福島空港空の日のメイン・イベントは、エアレーサー(Team deepblues) 室屋義秀の
アエロバティクス パフォーマンス フライト。

機体はドイツ生まれのExtra300s。400馬力のすごいやつ!
アエロバティクスは、過去にもオートボルテージュでも撮影していますが、観客席とは条件が少々ちがいます。

1. 空港エプロンの最前列に陣取って、滑走路の真上を通過するExtraを狙います。
c0101927_21475186.jpg


管制官も無線で絶賛の飛びは。。。これだ!
by qchan1531 | 2009-09-30 19:35 | Comments(6)

Red Bull Flight Performance in YOKOHAMA

朝方チビとキャッチボールをやって疲れ果てて帰ってくると、携帯が突然プルルっと。
なんだあと思いながら見るとRCの仲間の方から。電話に出ると第一声は今日行くの?
え何が?って、あんた自分の掲示板にでてるよん?ラジコンで掲示板(BBS)を管理してるんですが、見るとRed Bullがまた横浜の空を飛ぶと。。
400mm一本とビデオを突っ込んで、Flight20分前に横浜赤レンガ倉庫へ。
去年もこのPerformanceはあったんですが、宣伝がいまひとつかで、人はまばらでした。
でも今年はずいぶんおおいぞお。おねいさんもたくさんいるしね。
というまに開始時間の正午になって、場内に響く航空無線のとおり横浜球場上空に室屋があらわれた。入間でずいぶんなれたので機速の遅いプロペラ機はすぐわかる。
上ずった声で、MCがさけぶと一気に上空から駆け下りてくる。さあ、また500枚勝負なり。
c0101927_21595345.jpg


More
by qchan1531 | 2007-11-17 21:50 | Comments(1)

Haute Voltige Japan Grand Prix

私、鉄道好きですが、飛行機も好きなんです。というわけで、今回は飛行機ネタを書きます。
(400mmと55-200mレンズを使ったので、二つのスレッドにしています。ぜひクリックして
大きくしてご覧ください。迫力が違います!)
最初のカットは、いきなり400mmの、どアップです。これは栃木県茂木町のツインリングで
行われた、オートボルテージュグランプリ2006で、スタンド前目線の高さを通過していく
アクロバット専用の機体です。
c0101927_21345616.jpg

*パイロット Jurgis Kairys (リトアニア) 機体:スホーイ31
機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/500秒
レンズF値 : F10.0
露出制御モード : シャッター速度優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:04 14:45:43
ホワイトバランス : オート

音楽に合わせてちょうどバレーかフィギアスケートのように、宙返りや回転技などを繰り返すんです。おもしろいのは、操縦している人の経歴で、アクロ機の設計技師だったり、戦闘機乗りだったり、旅客機の機長なんかもいたりします。多くはヨーロッパの人たちです。
c0101927_21483233.jpg

*パイロット Matadors (イギリス) 機体:スホーイ26
機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/400秒
レンズF値 : F10.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:04 10:44:00
露光補正量 : EV-0.3
ホワイトバランス : 昼光

USでは、エアレースといって空域にオーバルを描いて、時間を競うのが主流です。アクロの場合企業がスポンサーになって機体にロゴが入ります。RED BULLなんかはセブンイレブンでも売ってますね。
c0101927_228625.jpg

*パイロット Peter Besenyei (ハンガリー) 機体: Extra300S
機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/500秒
レンズF値 : F7.1
露出制御モード : シャッター速度優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:04 14:19:07
露光補正量 : EV0.3
フォーカスモード : コンティニュアス
ホワイトバランス : オート

c0101927_22453424.jpg
Matadors (イギリス) 機体:スホーイ26
機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/800秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:05 15:02:47
露光補正量 : EV0.7
ホワイトバランスモード : オート
フォーカスモード : コンティニュアス

c0101927_21543997.jpg

パイロット Klaus Schrodt (ドイツ) 機体: Extra300L
機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/500秒
レンズF値 : F10.0
露出制御モード : シャッター速度優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:04 14:32:46
ホワイトバランスモード : オート
by qchan1531 | 2007-05-17 22:02 | Comments(19)

Haute Voltige Japan Grand Prix

こちらはSIGMAの55-200で撮ったものです。EXIFをご覧の通り、160mmでもこれだけ写る距離を通過していきます。彼らはMatadors二人とも英国航空の777の機長です。
c0101927_2203365.jpg

機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/400秒
レンズF値 : F5.6
露出制御モード : シャッター速度優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:04 15:06:44
露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 160.00(mm)
ホワイトバランスモード : オート

この機体はロシアのスホーイ31といい、操縦は、ユルギス・カイリスという人です。彼はもともと機体の設計に携わり、テストパイロットとして設計の検証もおこなった男です。
この人の技術は素人がみてわかるほど飛びぬけてます。回転(ロール)の数が圧倒的だったり、飛ぶスピードが各段に遅いのです。なので、目の前を通過するときは、いっせいにカメラのシャッターが切られます。望遠200mmでも十分なんです。
c0101927_22344465.jpg
機種 : PENTAX *ist DS2
露出時間 : 1/400秒
レンズF値 : F6.3
露出制御モード : シャッター速度優先AE
ISO感度 : 400
オリジナル撮影日時 : 2006:11:05 14:44:05
露光補正量 : EV0.7
レンズの焦点距離 : 200.00(mm)
フォーカスモード : コンティニュアス
ホワイトバランス : 昼光

開催3日間のうち2日間いきました。スタンドにいると、普段飛行機など見たことがない栃木弁のおばちゃんのコメント(おしゃべり)がおもしろいんですね。一応みなさんそれなりにお気に入りのパイロットがいるんです。こちゃだめだあと言われたらおしまい。 今年もまた11月に開催が予定されているようです。

最後に..おまけ。(同じ場所で私が撮りました。!!スピーカの音量にご注意ください!!)
by qchan1531 | 2007-05-17 22:01 | Comments(2)