タグ:模型 ( 5 ) タグの人気記事

ヨコハマ鉄道模型フェスタに行く

こんばんは。
今日も川崎は雨でした。
この時期は、受験シーズンですね。
すでに中学校の受験は終わっているころだと思うのですが、
まさにその時期に合わせたように、毎年恒例のヨコハマ鉄道模型フェスタが開催されます。
お祝いかご褒美か、模型好きの少年が目を輝かせる、
さて今年はどんな新作が走っているでしょう。

1. レンズはSMCタクマー135mm/F2.5 一本です。
最初は扇形機関庫にずらり並んだ気動車たちです。
実際にこういう風景があったかどうかは定かではないですが、
模型の世界は一定の約束事のなかで表現は自由。やっぱりカラフルでないとね。
ちなみに我が家にも機関庫と電動のターンテーブルがあります。どっちもドイツ製の安価なkitです。
c0101927_19113495.jpg


More
by qchan1531 | 2010-02-13 19:11 | SMC Takumar135/F2.5 | Comments(23)

恒例の...鉄道模型ショウ2009

今年は、わが東急の写真を堂々と一枚目に。
レンズは、模型撮影といえば、これまたおなじみの?? 
CZJこと、いとしのZeiss Pancolar 80mm f1.8.でお送りいたします。
今回は全部の写真、ピントごくうす開放絞り、JPEG撮りです。
1.こちらボケボケ背景ですが、ニッサンの看板があるので、たぶん旧桜木町周辺だとおもいます。
こだとわかりにくいですが、線路幅はNゲージつまりNineの9mmです。
c0101927_20391814.jpg


More
by qchan1531 | 2009-07-26 20:40 | Zeiss Pancolar80/1.8 | Comments(16)

C57 44 1次 耐寒密閉キャブ @天賞堂プラシリーズ

週末の土曜日は雨。大雨。
そこで、本当に久々にこれ!
私の鉄の趣味。 鉄道模型でございます。
これは2005年の3月に我が家にやってきたC57。
ニュースなんかでは、SL山口号(180号機)でおなじみの蒸気です。
この模型はいわゆるHOゲージ。線路の幅は16.5mm。
蒸気にはあのドラフトと汽笛音。
いまではデジタルの音源を積んで音を出しながら走ることができます。
(このSLには積んでませんが、走行もデジタル制御。石炭ならぬ半導体をテンダーに載せて、現代のSLが畳の居間をのんびり走り出す。)
c0101927_2040423.jpg

by qchan1531 | 2009-04-27 20:39 | Panasonic DMC-LX3 | Comments(10)

ヨコハマ鉄道模型フェスタ

毎年この時期になると、模型のメーカから我が家に手紙が届く。
ヨコハマ鉄道模型フェスタ。横浜ランドマークプラザで行われる、大きな模型レイアウトや新製品や発売前の試作品を見ることができるイベント。
雰囲気を出すために、全体に照明を落とし気味にして、中央のレイアウトが浮かぶように演出されている。明るいレンズとテレの構図が必要で、去年はPancolar80mmを持参。
今年は、迷わずタクマー君の出動です。
最初の車両は、静岡を走る岳南鉄道。これ1両¥600.-なり。ただしコレクションということだけあって、箱の中身は見えないブラインド式で購入する模型です。いまもコンビニで売ってるのかな。
c0101927_19242193.jpg

こちらは特急型。いつみても国鉄のときの車両は格好いいですね。わかりにくいですが、
こちらは、線路幅16.5mmのHO型。カツミの181型なのなあ。正面に赤いラインがないので、
ちょっと自信ないです。
c0101927_19375370.jpg

ここヨコハマの地下を元町に走り抜けるみなとみらい線Y500型。ステンレス車両にして、
大胆にブルーと紺それにアクセントのイエローをうまく使ってヨコハマのイメージを形つくっています。特にNゲ-ジは小さなサイズなので、派手めくらいでちょうどいいくらいなんですね。
今回の写真、AWBがアンバーよりですね。一部は、電球補正で青みがでています。どちらが忠実というとアンバーなほうですね。蛍光管も一部はいってたのかな。
c0101927_201796.jpg

今回は135mmということで、結構拡大できました。が、最短は1.5mってことで、気がつくと自分が引いてたりね。。フルでみると偽色というかフリンジというか収差なのか、霞がかかったようにも見えますが。自分は十分満足。
c0101927_19414314.jpg

こちらは、銀座天賞堂のHOの新製品9600型。小さめなSLで私実物はみたことないですが、パイプとかの装備がぎっしりついていて塊感があって、これは格好良かったなあ。模型の世界も真鍮(ブラス)製からプラ成型にかわってきています。それからデジタル化。HOは欧米を中心に制御はデジタル化が進んでいます。サンプリングしたデジタル音源を使って音を出すSLも増えてきて、楽しみ方も多様化してきていますね。(下の9600型はアナログタイプでの発売です)
c0101927_1947087.jpg

山手線と機関車のすれ違い。駅にはお客さんも。
c0101927_19523174.jpg

場所もよいのか年々来場者が増えているように思います。少年たちの手にもたくさんのデジカメが。。。
Sタクマー135mmも透明感のあるいい絵を出してくれましたよ。おもわぬ収穫はうれしいです。
by qchan1531 | 2008-02-02 19:24 | SMC Takumar135/F2.5 | Comments(6)

セッシャ、テレビカーでござる。

花火で活躍してくれたFlektogonに、またクローズアップレンズをつけて、Nゲージを撮影です。この車両は京阪電車8000系のテレビカー。その名のとおり、テレビつき電車で、屋根にはちゃんとアンテナまで再現されています。関西の車両は、まだまだ色合いが華やかで、模型だととてもそれが映えるんですよね。この色合いがまたいいんです。今回は、中にLEDの照明をつけて、付属の行き先表示シールをはりました。(不器用なので汗だく)これなぜか、購入したのは、千葉なんですよね。
c0101927_236239.jpg
露出時間 : 1/5秒
レンズF値 : F8.0
露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 1600
by qchan1531 | 2007-08-22 23:06 | ZeissFlektogon35/2.4 | Comments(2)