タグ:鉄道 ( 57 ) タグの人気記事

駅ができました

3月13日。
川崎に駅ができました。
武蔵小杉駅。
といってもすでに南武線や東横線では、おなじみの川崎市内で有数の
乗降客を誇る駅として、存在している駅です。
今回は市からの懇願にJRが答えたとか。

1. で、行って見ました。
いきなり現れたのが、これ。
ここはもともと貨物線だった場所ですので、なんの不思議もありませんが、
EF65ですからねえ。反応してしまいます。
c0101927_2152818.jpg


More
by qchan1531 | 2010-03-15 08:44 | PENTAX FA★200mm F2.8 | Comments(12)

雨の日は思い出集め

今日は雨ですね。
休日出勤から帰って、filmスキャンした画のことを思い出しました。
今日はブルトレでも。

1. さくらですね。軽く30年は、たってますね。
でも場所が思い出せない。上りか下りかさえ。
引き込みがあるので来宮の丹那の入り口あたりかなあとも思いますが。
車両に光沢があるのがいいんだなあ。まだ新しいんだ。
この機関車は2008年に廃車になったようです。
c0101927_1450065.jpg


2. あさかぜ号です。なんていい名前、いい響きなんでしょうね。
編成も見えるだけで12-3両あります。白い線の14系より金ラインの24系が好きでした。
カセットテープを整理していたら、あさかぜに乗ったときの車内放送録音がでてきました。
今度デジタルにおとしておかなければ。あの往年のオルゴールですよ。
写真のほうは、右下のGYクンがご愛嬌ですね。文句もあったでしょうが、まあおおらかに撮影してたのがわかります。
c0101927_14563694.jpg


3. 同じ場所東海道線根府川駅すぐの白糸川橋梁です。言うまでもない有名撮影地ですね。
みかん畑をかきわけかきわけ行くんです。
わたしは、この客車14系がすきでした。これは急行銀河52号かな?
窓が開かないこのすっきりしたデザインが良かったのですが、
それが仇になってしまい。。短命に終わった車両でもあります。
c0101927_1522563.jpg


東京・目黒駅(ほかにもう一駅も?)にもついに、ホームドアが今夏に付くことになりましたね。
乗り越えられない壁はますます増えて行きそうです。
by qchan1531 | 2010-03-06 15:32 | Comments(16)

THE 500 駆け抜ける

ほぼほぼ定時でしょうか。下りのぞみ29号博多行き。

新幹線500系が、3月に新しく開業する新小杉駅を横目に通過していきました。
いつもの休日は、決まって自転車の補助椅子に乗った、ちいさな僕ちゃんが、
お父さんやお母さんと、うれしそうに新幹線を見ている場所ですが、
今日ばかりは、ずらりとギャラリーに囲まれて。

ひときわ精悍なマスク。ここでは最初で最後の撮影になりました。
c0101927_13112130.jpg


c0101927_13174824.jpg

同じ場所のN700系デビュー撮影はこちら
終着博多は17:44.これから撮影される方は晴れ模様になりますように。。
by qchan1531 | 2010-02-28 13:22 | PENTAX FA★200mm F2.8 | Comments(16)

レンズよければすべてよし

雨粒が体に触れても気にならないくらいになってきた今日の夕方。
話題の新幹線を撮りに行ってきた。
といってもどこかあてがあるわけでもなく。
カーナビでトンネルの出口のあるところを探してそろりそろりと行ってみる。

1. 東海道新幹線は、都内では自然がつくる所謂トンネルは、存在しないのだけれど、
多摩川を渡り神奈川に入るとポンポンと2,3のトンネルが連続してる。
この場所は結構良心的。左側に防音壁がない。
なんだけれど、どことなく天井から押し付けられてるような構図になっちゃった。
c0101927_18353440.jpg


More
by qchan1531 | 2010-02-27 20:34 | PENTAX FA★200mm F2.8 | Comments(9)

ヨコハマ鉄道模型フェスタに行く

こんばんは。
今日も川崎は雨でした。
この時期は、受験シーズンですね。
すでに中学校の受験は終わっているころだと思うのですが、
まさにその時期に合わせたように、毎年恒例のヨコハマ鉄道模型フェスタが開催されます。
お祝いかご褒美か、模型好きの少年が目を輝かせる、
さて今年はどんな新作が走っているでしょう。

1. レンズはSMCタクマー135mm/F2.5 一本です。
最初は扇形機関庫にずらり並んだ気動車たちです。
実際にこういう風景があったかどうかは定かではないですが、
模型の世界は一定の約束事のなかで表現は自由。やっぱりカラフルでないとね。
ちなみに我が家にも機関庫と電動のターンテーブルがあります。どっちもドイツ製の安価なkitです。
c0101927_19113495.jpg


More
by qchan1531 | 2010-02-13 19:11 | SMC Takumar135/F2.5 | Comments(23)

鶴見のゆうひ

日曜日。
午後に息子と嫁さんは、でかけたのでまたまたちょっと抜け出して写真を撮りに。

1. ここは前にも一度記事upした鶴見川のところですが、今回はレンズも光線条件も違います。
いや、そもそも通る機関車がちがうわな。
いまどき珍しく柵のまったくないガーター橋。
昼間だと7-8人も訪れるようなそこそこ有名な場所だそうです。

さて、一応ダイヤは確認していったのですが、30分くらいのんきに待っていたら、
信号が青に変わって。。
やってきました。単コロ。電車と違う、ガタンガタンガタンという2軸3連チャンの音。
いいなあ。この潔いシンプルさ。
夕陽が傾いたころのこの黄色い光線、四角い機関車を、置きピンF8に絞り込んだPancolarが
きっちり切り取ってくれます。
むき出しの台車ばね。複雑な連結車両に対応するホースの並び。そしてスノープラウ。
いっちょまえに、ちっちゃいパンタグラフをつけてますが、そんなに高速で走るんかいな。

まあ、このきっちりした規則感が鉄のシンズイであります。
コレは、ステンレスシャではぜったい画になりませぬ。
c0101927_2253610.jpg


2. 貨物機関車1枚だけ、シャッターを切って、家に帰ります。
もしやと思い、夕陽がかかりそうなあの場所へ。
散歩する人もみんな足を止めて。
ちょっと邪魔めな鉄塔ですが、これは新幹線に電力を供給している、とってもとっても
大事な場所なんです。沈む太陽も鉄塔に阻まれて形が歪んでいます。
c0101927_206194.jpg


さあ、夕飯の時間だ。
※絞りF8、Av撮影、JPEG、彩度、シャープともに+1、最近得意のコントラスト+2設定
by qchan1531 | 2010-02-09 20:41 | Zeiss Pancolar80/1.8 | Comments(14)

三ノ輪から東池袋、面影橋へ

復帰したK10DにDA21mm、istDS2にPancolar80mmをマウントして、
電車に乗ってみます。
ホームにやってきたのは日比谷線の直通電車。
乗り込んで居眠りしている間に?電車は上野、入谷も過ぎて三ノ輪へ。
で都電でも乗ってみようかということで、地上へでてみます。

1. 交差点を曲がって道に入ると、遠くにあれが。。そう、東京スカイツリーです。
しかしまっすぐな道だなあと思ったら、この道は江戸幕府公認のあそこへ続いているのですね。。。
c0101927_2232659.jpg


More
by qchan1531 | 2010-01-24 00:00 | PENTAX DA21mm f3.2 | Comments(14)

のぼりおり

紅葉に染まるハイシーズンの前に、箱根に行ってきました。
ロマンスカーは最新型になっているけれど、登山電車にはまだこの色、この面構えが残っています。

この電車は山に沿うように巻きつくように昇って行きます。
駅では、下り電車を待って行き違います。
上り電車の車内から、PLを咬まして、降りて来る電車を230mmで狙います。
自分より高いところを走っている普通の電車でこんなに屋根が写ることはまずありません。
なかなかの坂なわけです。(DA55-300mm)
c0101927_16463819.jpg


More
by qchan1531 | 2009-11-19 21:04 | SIGMA18-50/2.8EXDCMA | Comments(10)

短絡線 (土曜日編 その3)

カーナビでも50m以下縮尺に拡大表示しないと線路がでてこない。
そんな線路があります。
短絡線。単線で貨物が行き来しています。
ほんの1kmもあるかないかの単線には、4つくらいの踏み切りに仕切られ、左右にゆるやかに
カーブしています。 
肩には午前中に息子を撮影したタクマー付きのK10Dが。やっぱ鉄は135mmレンズだあ。

a. 専用A種別 5763列車 倉賀野行き タキ編成 EF210牽引 かなあ。
c0101927_23395538.jpg


短絡していないアナタへ...
by qchan1531 | 2009-10-31 23:40 | SMC Takumar135/F2.5 | Comments(10)

Train! Train! Train!

なんだか毎日暑っ苦しい写真ばかりupしていますが、
今日は鉄ッチャンネタであります。(本日 22:00になったらNHK教育テレビをどうぞ。説明は後ほど。。)

というのも私の鉄写真の原点、"躍動感"の原点、
鉄道写真家 広田尚敬さんの活動60周年企画がいよいよスタートしたからです。
まずは、こちらの写真集Fの時代が昨日9/30に発売されました。
リンクのblog紹介では、のっけから、"凸版の製版担当は... "ときております。
デジタル時代の印刷というと、ピクサスかカラリオか、最近ではヨドでお手軽アルバムセルフサービスまで、
すっかり身近になりましたが、この写真集は別物のようで。。。。
豪華な装丁を見るだけでも価値があるかもしれませんよ。

ということで、写真のほうは、といいますと。。。。
by qchan1531 | 2009-10-01 21:37 | PENTAX FA★200mm F2.8 | Comments(10)