人気ブログランキング |

C57 44 1次 耐寒密閉キャブ @天賞堂プラシリーズ

週末の土曜日は雨。大雨。
そこで、本当に久々にこれ!
私の鉄の趣味。 鉄道模型でございます。
これは2005年の3月に我が家にやってきたC57。
ニュースなんかでは、SL山口号(180号機)でおなじみの蒸気です。
この模型はいわゆるHOゲージ。線路の幅は16.5mm。
蒸気にはあのドラフトと汽笛音。
いまではデジタルの音源を積んで音を出しながら走ることができます。
(このSLには積んでませんが、走行もデジタル制御。石炭ならぬ半導体をテンダーに載せて、現代のSLが畳の居間をのんびり走り出す。)
c0101927_2040423.jpg

by qchan1531 | 2009-04-27 20:39 | Panasonic DMC-LX3 | Comments(10)
Commented by ossie343 at 2009-04-27 23:17
いい雰囲気ですねぇ。
C57は美しい汽車ですね。 やまぐち号見に行ってみたいです。
Commented by wakaba_19mg at 2009-04-27 23:29
お久しぶりです。
このところ「えびね蘭」の展示会の準備やらで忙しく過ごしています。

昨日、カメラ屋さんのジャンク品の中からPENTAX MEを見つけたので懐かしくて?買ってしまいました。完全に動作確認はしていませんが、そのうちフィルムを入れて撮影したいと思っています。金属ボディの質感は、抱いて寝たくなるほどですよ。

機関車模型の質感も良く表現できていると思います。
Commented by tiger-k100d at 2009-04-28 12:48
こういう趣味もいいですねぇ。嵌るととてつもなく奥が深そうですが・・・
個人的には後ろにチラッと見えてるEF65(?)に萌えます(笑)
ブルトレ全盛期にはそれはもう最高にカッコ良くて憧れてました。

そういえば日曜のHNDはRW22だったようですね。強風でとってもレアな光景も見れたのではないでしょうか?
Commented by qchan1531 at 2009-04-28 23:52
★ossie343さん、
やまぐち号。実は高校の修学旅行で訪れた場所を走っていまして、
蒸気だからと1/250で撮ったら、まんまとぶれてしまい。。。
今でもその悔しさは忘れることができません。
でもこの機関車はいいスタイルですね。確かに。
やまぐち号は、梅小路で定期修理に入りますよ。確か。
あそこで研修中だった機関士さんが、TV番組の中で走っていました。
Commented by qchan1531 at 2009-04-28 23:54
★wakaba_19mgさん、
お忙しそうですね。私はあいかわらずぼけぼけと写真ばかり撮っています。
MEを買われたのですね。私も以前ブラックのMXに目がいきましたが。。。いまやMZにはいったfilmが。。。現像期限を越えてしまい。。。
模型の写真は走っているほうが、簡単ですわ。不思議なものです。
Commented by qchan1531 at 2009-04-28 23:59
★tiger-k100dさん、
いいでしょ。模型。嵌るとねえ。ちなみにこの機関車はプラスティック製で、DA21mmと同じ位の価格なんですよ。といっても価値感はそれぞれですけど。
となりの機関車に目がいきましたね。EF65-500です。これはヤフオクで。。。ってすでに嵌っているというのでしょうか。
我が家には、65で撮ったfilmが大事に??しまわれております。
写真も模型も30年たっても今のままを再現してくれるのがいいですね。
そうそうRWY22でした。写真は後ほどupします。
明日は、NRTに行くつもりですが、風はどうかしら。。
Commented by ji5isl at 2009-04-29 22:35
D51の名前くらいしか知らないんですよね~。
私、まだ蒸気機関車をこの目でみた事がありません(><)
中国での写真をアップされてるのをみた事がありますが、周辺の景
色とあいまって迫力ありました。
しかしプラでDA21mmと同じ位・・・っすか。
「南風」を飾りに欲しかったりはします(^^ゞ
Commented by qchan1531 at 2009-05-01 16:21
★ji5islさん、
こんにちは。この44号機は確か愛媛の公園に保存されているはずですよ。耐寒仕様ですが。。
きれいな川の流れと山並みなんていったらSLにこのうえなく似合う景色ですね。
飛行機でも世界的にレトロブームで塗装に昔のものを施している機体が増えているそうです。
いまどきのコスト削減・エコという響きからしますと、真っ向から戦わないといけないのですが、景色に自然に溶け合う、
人の気持ちに響くようなこういったものは、きっとこれからも消えることはないんじゃあないかと思います。南風。2000系っすね。振り子式でなかなか快適ですねえ。
Commented by ちくりん at 2009-05-02 07:05 x
C57だ~、それもHOゲージ(うらやましい)

我が家の鉄道模型は殆どTOMIXとカトーですが、唯一C62だけは天賞堂製です。
といってもNゲージなわけで、それも義兄からのお下がりです。

義兄が独身時代にワンルームで走らせていたC62とTOMIXの基本セットを、
結婚を機に私の息子に譲ってくれたという次第なんです。
当時の義姉は鉄道趣味を理解していただけなかったようで^^;
Commented by qchan1531 at 2009-05-02 07:33
★ちくりんさん、
C62のN天とは、また凝っておられますねえ。
私のHOは、その8割が、いまから30年近く前の子供のころのものばかり。
父が買ったものに、私が貨車や客車、ときにはお年玉で機関車をこつこつ追加したものです。
それを子供が生まれたのを機に押入れから出したら、元気に動いた。
ならば。。ということで、いま息子とそれを楽しんでいるんです。
おもえばカメラも。父のKMで鉄を追いかけていたのです。
我が家は、嫁が鉄とヒコ?に理解をしてくれていますので、とても助かってます。
<< 成田空港 快晴なり! 7:38のもやもや >>