人気ブログランキング |

Asiana #1045 Landing at HND on time

a. 17:55.そろそろ帰らなきゃの時間。
その飛行機は、時間通りにやってくる。 エイシアナ・ワンジーロ・フォー・ファイ。
夕方の順光を狙って、長いレンズが橋の上から狙ってる。
c0101927_2243774.jpg




b. いったん旋回を戻して、滑走路は90度左側に。
独特な進入。この時間ここまで深い旋回はこの飛行機だけ。
c0101927_22475656.jpg


c. ここからは、あちこちのシャッター音がゆっくり連写のリズムで聞こえ始める。
一連の写真では、これがBEST。
c0101927_22524579.jpg


d. ちょっと軸ブレしてますかねえ。
いつも曇り空ばかりだったから、ビシっとおさえたかったのですが。MFは、まだまだきつい。
c0101927_22555548.jpg

このあと、6枚連続で、はずしました。一度外れると、AFと同じで、リズムが戻れない。
一回シャッターを切るタイミングをはずして、リングを探っていきます。


e. なんだかなあ。
c0101927_2311198.jpg


f. ↑ここからまたはずしまくって、結局この最後の一枚↓で、ジャスピン。
なんのことはありません。近づいた機体が遠ざかるのにピントリングの逆回しが追いつかず。
c0101927_2383385.jpg


最初から、うまくいくほど甘くはござんせん。
別の機体でおもいっきりひきつけた写真もありますが、また後日。
ちなみにいとしのクラシックジャンボ1168便函館発は機材整備で欠航。
今日の朝の便もまだ欠航が続いていました。

さて、このAsianaでいく、旅行ツアーおてがるソウル。
午後発、午後帰り。明日でかけると3泊4日でお値段ゴーヨンパですよ。
私はサンニッパがいいです。おいおい、ロクヨンだろう? 

写真は7/26夕方城南島大橋にて撮影。絞り3.5-4あたりのMもしくはAv優先撮影。
ISO400あたり。レンズはFA★200mmにA2X-Lコンバータつき。手もちです。
by qchan1531 | 2009-07-27 22:04 | PENTAX リアコンA2X-L | Comments(8)
Commented by tiger-k100d at 2009-07-28 23:22
2×リアコン入ってるのに綺麗だな、と思ってたらFA200でしたか。
マスターレンズが素晴らしいので描写が落ちませんね。

16Lアプローチは各機バラバラな旋回コースが見てて楽しいですよね。
RW22もかなりばらついたコースでしたがRW22もビジュアルアプローチなんでしょうか?
Commented by sunnybrian2008 at 2009-07-29 09:07
リアコンを購入されたんですね^^
ペンタのリアコンだとMFですよね? 完璧に捉えられてますね~
流石です。
SDM付のリアコンがなかなか出ないですね~ でればサンヨンが欲しいのですが^^;
ソウルってそんなに安く行けるんですか~
今流行りのミステリーツアーだともっと安そうですが・・ソウルに行けるかどうかは運次第で^^;
Commented by picasso_max2 at 2009-07-29 16:35
MF難しそうですね。
私だったらきっとAFで撮ってしまいます。
C-AFで撮っても遅れて駄目なんですね。
Commented by qchan1531 at 2009-07-29 16:59
★tiger-k100dさん、
感覚的には、FA200の400mm版そのものです。
ほぼ専用の最適化されたテレコンだけありますわ。
私は暗いトキナーをもっていますので、逆にファインダーが
明るく感じます。
16L↑のアシアナの入り方は珍しいですよね。これ結構角度があります。
ジャンボは傾けずにラダーできれいにまがっていくので、
なかなか右翼はみせてくれないんですが、
天気が悪いときは、狙う目ですよね。

22はILSと2系統じゃあないですかね。高さ制限があったような。
22ではまだ納得のいく一枚は撮れてないっすねえ。
Commented by qchan1531 at 2009-07-29 17:09
★さにさにさん、
手ごろなお値段のがたまたま見つかりまして、
探していると見つからないものですが、不思議なものです。
SDMのリヤコンは、どう作るか悩みどころなんじゃあないでしょうか。
汎用にしちゃうと、たとえば、
でたばかりの60-250なんか、売れなくなっちゃうでしょうし。
ペンタには、スコープの鳥さんユーザがいますから、
DA400をだしてからじゃあない?
逆に思い切って、先に汎用で出して、PENTAは望遠でもいけます
戦略もあるかも。。 
サンヨン。
昨日、Bicでみたけど、いい感じの塊感ですね。
お馬さんにいっちゃいましょう。
ソウル。
私このエアバス好きだから、旋回味わえるなら、いいかも。
北海道、九州よりは確実に安そうです。
Commented by qchan1531 at 2009-07-29 17:25
★picasso_max2さん、
MFで動体を追うのは難しいですが、とても楽しいです。
しっかりファインダーで被写体を見る癖がつきますし、
なにより写真を撮ってるぞおという噛み締めるような感覚があります。
今回の一番の収穫は、
赤いスーパーインポーズを追わなくなったことです。
まさに手の感覚だけで、結像していくのが楽しいです。
ちなみにこのA2X-Lリアコンバータをつけると、たとえAFレンズでも
MFのみしかききません。
あとテレコンをつけず、
普通にC-AFで撮影していても
飛行機をファインダーに常にしっかり捕らえていない限り、
キヤノンでもニコンでも追いきれません。
ペンタの違いは、
・はずしたピントが戻ってくるまでの時間が長いこと
(いわゆるジーコレンズ)
・合焦速度そのものが速くないこと
です。
なので私は、連続でピントをはずしてしまった場合は、
途中のチャンスを捨てて、最後の一枚に集中するようにしています。
今回はMFでもその癖がでたのかなあとおもいます。
Commented by sweeplabox at 2009-07-30 23:21
こんばんは〜
すべてMFですか!これだけ追いかけてピントを合わせるとは凄いですね〜
400だとフレーミングも大変なのにお見事です。
ところで1枚目の捻りは豪快ですね、夏は羽田が楽しそうだな〜^^
Commented by qchan1531 at 2009-07-31 06:23
★sweeplaboxさん、
おはようございます。
はい、マニュアルあわせでございます。
ペンタのリアコンはMFなので、仕方ないっすね。
その分、写りは悪くないので腕を磨くしかありません。
(いまんとこ日焼けの黒光りくらいです)
400mmは、トキナーを使いたおしてきたので、慣れました。
これからはこの組み合わせで
また違った表現ができたらなあとおもいます。
羽田でお会いしましょう。(K-7もね)
<< 新幹線N700 恒例の...鉄道模型ショウ2009 >>