朝のA滑走路 -ハチドリの旅立ち-

羽田空港には3本の滑走路があります。
西の丘側にA滑走路。北側に横風用のB滑走路、そして比較をすれば新しい海側のC滑走路です。
そのうちA滑走路は、騒音の問題で、北風の吹く冬の日は、終日(南側からの)着陸専用になります。
朝のうち。それも無風でなく、北風の吹く日。
5本だけ。事前に届け出たたった5本だけが、7時台を中心に例外として
北向きに離陸していきます。
小型機。機種ではA320、B737、B767、MDシリーズなどですね。

この出発方式はHummingbird Departureと呼ばれています。
近くに野鳥公園があるからか。京浜島に野鳥が棲息しているからか。
いやいや飛行機そのものもよく見ると、ハチドリの姿ににているかもしれません。

ANAのA320がかすかに黒い煙を残して上昇していきます。
すぐ後のJALは新しい737. 着陸機もありますので、この後すぐに出発許可の航空無線が
入ります。 Cleared for take off.  快晴の空へ。 さあいってらっしゃい。
c0101927_21464374.jpg

※2010年2月7日撮影
by qchan1531 | 2010-02-16 21:35 | PENTAX リアコンA2X-L
<< AIR Line ヨコハマ鉄道模型フェスタに行く >>