人気ブログランキング |

雨の日は思い出集め

今日は雨ですね。
休日出勤から帰って、filmスキャンした画のことを思い出しました。
今日はブルトレでも。

1. さくらですね。軽く30年は、たってますね。
でも場所が思い出せない。上りか下りかさえ。
引き込みがあるので来宮の丹那の入り口あたりかなあとも思いますが。
車両に光沢があるのがいいんだなあ。まだ新しいんだ。
この機関車は2008年に廃車になったようです。
c0101927_1450065.jpg


2. あさかぜ号です。なんていい名前、いい響きなんでしょうね。
編成も見えるだけで12-3両あります。白い線の14系より金ラインの24系が好きでした。
カセットテープを整理していたら、あさかぜに乗ったときの車内放送録音がでてきました。
今度デジタルにおとしておかなければ。あの往年のオルゴールですよ。
写真のほうは、右下のGYクンがご愛嬌ですね。文句もあったでしょうが、まあおおらかに撮影してたのがわかります。
c0101927_14563694.jpg


3. 同じ場所東海道線根府川駅すぐの白糸川橋梁です。言うまでもない有名撮影地ですね。
みかん畑をかきわけかきわけ行くんです。
わたしは、この客車14系がすきでした。これは急行銀河52号かな?
窓が開かないこのすっきりしたデザインが良かったのですが、
それが仇になってしまい。。短命に終わった車両でもあります。
c0101927_1522563.jpg


東京・目黒駅(ほかにもう一駅も?)にもついに、ホームドアが今夏に付くことになりましたね。
乗り越えられない壁はますます増えて行きそうです。
by qchan1531 | 2010-03-06 15:32 | Comments(16)
Commented by mizuki_2004 at 2010-03-06 15:57
おお、まさにこれぞ、ブルトレという写真ですね。
この頃は、飛行機に乗るなんてどんな贅沢かとおもいましたが、
いまは飛行機も足代わりの時代でスモンね。
といっても、ワタシは飛行機にもブルトレにも全然縁がないですけど。

でもフィルムスキャンはおもしろいですねー
qchanさんの平等院のスキャン、実はスキャナゲットのきっかけになってるんですよ。

Commented by wisteria_apr at 2010-03-06 16:37
こんにちは。
白糸川鉄橋、懐かしいですね。私が何度か行った事は赤くなっていました。
その後防風柵が出来てしまい、足は完全に遠のきましたけど・・・。
私が気が付いた頃はEF65は出雲と銀河くらいで、さくら、あさかぜなどは
EF66牽引でしたねぇ。
Commented by qchan1531 at 2010-03-06 16:38
★mizuki_2004さん、
こんにちは。今日の名古屋のお天気はいかがですか?
まさにブルトレ。小中学生のころは、写真といえば、電車やブルトレばかりでした。乗れないからせめて撮るんだ。
そんな感じです。 飛行機はまさに雲の上かな。
小学生のころにお嫁さんは鹿児島の人がいいと言って、
笑われたことがあったほどです。 
身近な世界は急行電車でした。(笑)
飛行機はいまだに憧れの対象ですけれど。。

フィルムスキャン。手順があるので、わたしのようなズボラなものには、あのフニューっという待っている時間がなんとも歯がゆいのですが、その結果、パっと出てくる画像に、思わずニヤっとしている自分がいます。ど真ん中にラインノイズが入っているのを
どうにかしたいのですが、原因が切り分けられず困っています。
無関係なお話ですが、最寄り駅の写真屋さんが1軒閉店してしまいました。
Commented by qchan1531 at 2010-03-06 16:48
★wisteria_apr さん、
こんにちは。いまでも135号を通ると、
旧道に入って、この橋が元気なのを確かめてしまいます。
根府川には最後まで旧建築の素敵な郵便局がありましたが、
すっかり新しくなってしまい、のこりは、旧道のみになって
しまいました。
この場所に行くと、F-1やNikonのF2とかそれにズームレンズとか
すごい機材の隣に自分の三脚を立てられただけで、むしゃぶるいしてたような記憶があります。(現場へ行く度に、
おそるおそるという気持ちと自分の自信というバランスでね)
あのころは三脚の高さが、暗黙の序列になっていたようで、
それも何もない輩は、ここまでならカメラの前にでていい。みたいな見えないラインと、よろしくやっていました。
もう一度あそこに立って見たいという気持ちはありますが、写真への自信はまったくありません。
Commented by strike-freedum at 2010-03-06 21:00
乗ってみたかったものの家では移動は常に飛行機か新幹線でしたから・・・いまだに寝台は乗ったこと無いですしいまじゃ寝台の方が贅沢な料金ですもんね(^^;) 
機関車も貨物をひくより客車をひくほうが鼻がたかいでしょうねw 
Commented by kao at 2010-03-06 21:43 x
又来たよ ブルートレインっちゃうやつ???
かっこいいね~
あたし列車も実は好きなんだよね、qchan1531さんの写真は好奇心を掻き立てるっていうか
見るたびにワクワクする ねぇひとつ聞いていい?
どんな写真を目指しているの? 知りたいな。。
Commented by qchan1531 at 2010-03-07 06:02
★strike-freedum さん、
おはようございます。
飛行機に新幹線ですか。熱海が(母の)田舎のわたしには、
無縁ですなあ。
ブルートレインは時代とともに位置づけがおおきく変わったものじゃあないかとおもいます。
昔は、寝台車でいくしかなかった。次はブームですね。ここが
頂点。その次は合理的な旅行。早く安くに、飛行機が入ってきた。
時間を使い、お金のかかるブルトレは贅沢ものに。JRになったのも
致命的だったか。
貨物のお話。JR貨物さんがなければ
機関車はどうなっていたことか。引っ張ってなんぼですもんね。
Commented by qchan1531 at 2010-03-07 06:35
★kao さん、
おはようございます。
ブルートレイン。本当にかっこよかったですね。この見たことのない青の統一感がたまらんのですよ。ほらどうだ!みたいな。

わたしが写真で目指すもの。『元気』です。

写真の原点はあこがれ。このブルトレも飛行機もそうです。
うれしそうに笑って飛んでいるような飛行機を撮りたいです。
それを操縦しているのは絶対私なんです。
お花の写真からは、生きている鮮やかな色の元気をもらう。
私の色はどう?みたいにモデルさんのような。できてないけど。。
毎回毎回、そのときの1枚目を撮るのが怖くって仕方がないのですけれど、見たものにに元気を感じると
目に汗をかきながらシャッターをきれるんです。
Commented by ちくりん at 2010-03-07 07:07 x
お早うございま~す。

ブルートレインは何度見ても良いですね♪
で、今回の写真では3枚目が私の注目です!
EF58 143号機は私にとって特別な機関車なのです。
日立製作所製・宮原機関区所属、だったこの機関車の、
製造年月日は私の誕生日とぴったり同じです。

ちょうど一週間早いですけど、今夜はこの一枚を見ながら、
52年前のホワイトディに生まれた機関車に乾杯のつもりです(^^♪
Commented by qchan1531 at 2010-03-07 07:57
★ちくりん さん、
おはようございます。
写真というのは不思議な力をもっていますねえ。
まったくの偶然でしたが、
いいプレゼントになったでしょうか。(^^)
宮マークは宮原ってことなんですね。
EF58は、最近天賞堂さんからサウンドつきのHOがでていますね。
Commented by pentallica at 2010-03-07 23:33
ブルートレインは未だ乗った事ないんです。(笑)
もう数も少なくなっているんでしょうか。

話は変わりますが、最近は、撮り鉄ブームだそうで「鉄ちゃん」ならぬ「鉄子さん」もいらっしゃるようですね。
大阪ではあまり見かけないのですが、撮り鉄スポットを私が知らないだけなのでしょうね。
Commented by qchan1531 at 2010-03-08 12:47
★pentallicaさん、
関西ですとトワイライトエクスプレスがありますね。
日本海も健在。四国・出雲ならサンライズとか。
撮り鉄のブームは、やはりデジカメの身近さが大きいでしょうね。
おっさんの私より小学生の息子のほうがよーく知ってますし。
大阪圏にはすばらしいスポットがまだまだたくさんあると思いますよ。
なにより車両がにぎやかに、はしっているのがよろしい。
新大阪の駅でだって、一日撮り鉄できます。私なら。
Commented by funamyu at 2010-03-10 00:41 x
会社の引っ越しで忙しく・・・ブルトレ、根府川見逃してました~。
いっぱり東海道のブルトレはEF65じゃないといけませんね。
まるで20系、14系、24系と組んだ時の見え方を考えてできたような感じさえします。
20系が最高ですけど、14系のサイドビューも素晴らしいですね。
確かに寝てると発電機やらがうるさい気はしましたが、
14系のデザインは最高です。
どこでも走っていて特に撮りもしなかったEF58も懐かしいです。
名機中の名機ですね。
いやあ、いいもの見せてもらったなあ。
またいつかブルトレは復活してもらいたいです。
まあ、でも中国は日本タイプの新幹線で既に夜行寝台まで
作っちゃいましたね。
やることが大胆で早いですよ。
日本ももっとアグレッシブにいかなくちゃいけません。
JRも利益と合理化ばかり考えているんじゃ、
国鉄時代のほうが魅力的だったって思われちゃいまっす。
頑張っているけど、もっと楽しくさせなくちゃですね。

Commented by zaizai777 at 2010-03-10 11:47 x
お、ブルトレ懐かしい。
EF65がPFじゃなく500番台だともっと萌。
大学時代はもちろん新幹線利用が多かったのですが
お金に余裕のあるときはブルトレにのって上京したり帰省したりでした。
「さくら号」が一番多かったですね。
確か1レ2レじゃなかったですかね?
門司に住んでいましたから約15時間半の乗車でしたが
上下とも遅く出るので一番利用しました。
あさかぜ以外は(もちろん九州ブルトレ)全部乗車したと記憶しています。
そういえば、単身赴任の親父の住む東京に初めて行った(小学校入学前)時も「さくら号」でした。
そういう意味で「さくら号」は一番思い入れのあるブルトレでしたね。
「あさかぜ」も親父が帰ってくるとき東京に戻るときはいつもそれだった記憶があります。たまに「しおじ」
そういう意味で仕事の人が乗る厳しい最上級列車が「あさかぜ」で観光やお上りさんが乗る格落ち列車が「さくら」
だと子供心に思っていたような記憶がありますw
あさかぜは1号2号3号とあるので「あさかぜ」と呼んでいた記憶がありますが(僕の場合)
それ以外は特に「さくら」はさくら号と呼んでいた記憶が・・・
懐かしかったです。ありがとうございます。
Commented by qchan1531 at 2010-03-10 12:07
★funamyu さん、
こんにちは。お忙しそうですね。
やっぱり横のラインが機関車の白とぴったり合ってるのは、
気持ちがいいですよね。編成らしくって。
アメーリカもエコな鉄道にてこ入れが入っているようですし、中国なんか
本気になったらすごいですよね。
では日本はどうするのか。
新幹線技術もいくとこまでいっちゃった感もあるし、
九州と青森までいくと後は北海道ですものね。
ここは旧国鉄で、北海道から九州まで手を組んで、楽しい寝台車でも
走らせて欲しいなあ。デラックスじゃなくって普通のやつでいいです。
1本だけだとまた大騒ぎになっちゃうから、L特急で。(笑)
JRさんも私らの世代の方々がだんだん偉くなってるでしょうから、
なんかこう。心のそこから押し出てくるような、
力のある鉄道を作り出して欲しいです。
そしたらfilmカメラを持って、
山の上からでものんきに撮ってみたいなあ。1/50000地図もってね。
Commented by qchan1531 at 2010-03-10 12:16
★zaizai777 さん、
こんにちは。コメントありがとうございます。
失礼ながら、歴史ある機関車の聖地門司にお住まいだったとは
誠にうらやましいです。
小学校、大学やお父様のこと。新幹線も同じ鉄道ですが、
ちょっと記憶の色が違うんじゃあないかと推察いたします。
汽笛の後、おともなくゆっくりホームを滑っていく客車、大きな窓の
向こうに見える見慣れた景色。
あさかぜ、さくらなんて王道中の王道ですね。
たしか今度延伸する九州新幹線は、
さくらを名乗るのではなかったかな?
日本の鉄道の愛称・サボは世界に誇れる文化だと思うんですね。
四季・風景や記憶が頭に残るような独特の響きですね。
231系とかいうのはどうも腹オチしないんです。
昔は良かっただけでは、何も進歩はしないのだけれど。
<< まだまだや! B747 on 747 >>