若洲公園にて

あつーいあつーい日曜日。条件が悪いのを承知で向かった先がココ。
新木場駅から南へいった東京ヘリポートの先に、公園がある。

1. 建設中の大橋。なんとも不思議な格好だけれど、それにはわけがある。
大きな船を通しつつ、飛行機を邪魔しない。
その結果の形がこれ。収めるというのは、日本人の美徳である。
c0101927_21315127.jpg






2. またわけわからん。とお叱りを受ける前に地図をだしてしまおう。
ここにある臨海大橋がここである。
ご覧あれ。この歩道イメージ。そうこの橋は歩行者が通行できるのである。
c0101927_2158721.jpg


3. 今通過。真下に見えるしろいやつがアレです。アレ。
c0101927_22121545.jpg


4. ジャンボですら。 このとおり。
なかなかトリッキーな風景です。
c0101927_22294564.jpg


5. これがDランの誘導灯。澄んだ夜空を上がってくる飛行機が見えますか?
あえて、300mmで。 2倍テレコンは売れ切れ必死?いや必至!
c0101927_22333998.jpg


6. 霞がかかってますが、そのままに。かっこいいでしょ。
このA300は、台場VORをすぎてから脚を出すんですね。結構な抵抗になるんでしょうか。
ちょっと長いからね脚がね。
c0101927_22371186.jpg


7. なかなかいい画ざんしょ。東京だってのんきな風景があるんだから。
c0101927_22392963.jpg


8. 旋回を戻して最終進入に入っていきます。16Lの進入灯は目の前でしょう。
c0101927_22432583.jpg


9. 22にVOR進入する水産庁さんのセスナですね。
で、どんなお仕事なんでしょう。
このあとA300が、ビューンと直交していきました。
視認状況をきめ細かく聞いていた管制官さんは、やはりスゴイねえ。
c0101927_22453435.jpg


10. 明るさや背景が残念ですが、ずっと追いかけていた、この姿勢には涙がでそうになりました。
軸が通っていて美しく、まったくぶれずに弧のラインにきっちり乗っています。
最近の飛行機は、平べったい旋回をしてくるものもありますが、この絶妙な倒れのバランスは、
あとにも先にも、このB747だけだと思います。
思わず7月に乗った帰りの千歳便のランディングを思い出しました。
c0101927_22491587.jpg


11. 羽田城南島名物の工場排気熱。 このメラメラと戦うのももうあと少し。
きっと味方してくれるときがあるでしょう。
c0101927_22583180.jpg


12. 東雲の近くの資材置き場。いやなんか建設中なのかな。なかなか面白い場所です。
c0101927_2322246.jpg


13. レンズを右に振って、さっきまでいたあの橋を狙います。飛行機はアシアナのA33でしょうか。
c0101927_2344444.jpg


14. いまでも夕景が有名な場所ですけれど、とにかくこれからが楽しみです。
LDA22のときもう一度予行演習をしてみましょうか。
c0101927_236243.jpg
 

さあ、今週末はペンタの新製品発表。どちらにせよ羽田の運用変化に合わせて、
機材の調達はしようと思っています。そして、12日は国際線のエプロンにおりて、飛行機見物。
まだまだ、撮るものはたーっくさんある。しっかりイメージしていこう!!

今回はすべてJPEG撮ってだしです。55-300も結構いいやね。
by qchan1531 | 2010-09-07 21:31
<< D3s + VR328のすばらしさ ジャンボなジャンボ >>