光微笑み風が呼ぶ -羽田空港-

なんだかどっかで聞いた冴えないらーめん屋のようなタイトルですが、
この日の気分はまさにこのタイトルどおり。
これは、昨日の日曜日です。
菅さんがASEMにお出かけということで、晴れ間のあるうちに家を出て、
ラジオを注意深く聞きながら、城南島のそのまた先を目指します。

1. ご覧のとおりの天候ですが、お構いなしにシャッターをきっていきます。
ほぼ180度広がる撮影構図。
感覚的には、左手時計の針の9:30くらいの高い位置に太陽さんがいます。
それも雲にさえぎられながら。。
で、この一枚はほぼ反対側、順光になったところです。
ボアっと突然のヴェイパー。
どうなんでしょ。こういうときは、パワーが出にくいんでしょうねきっと。
c0101927_22133027.jpg




2. 糸引きといえば73ですが、どうして上昇してるのに、この糸は下がっているように
みえるんでしょう。
c0101927_22171972.jpg


3. いきなりですみません。おなじみJapanese Airforce 001であります。
14:00きっかりにプッシュバックして、飛び出してきました。
たしか南東110度の風だったとおもいますが、予想をはるかに超える角度の浅い上がり。
あちらさん、オバマさんには負けますが、かなりのいい勝負でした。
ブラッセル行きですのでそれもそのはず。
またこの旋回が美しいのなんの。
写真は逆目ですが、こんな素敵な旋回は初めてみました。
またこの飛行機。本来右に旋回を続けるところ、途中で切り上げて、さっさと左へ。。
へ?それっていいの?まだ低いんじゃねえ?
これ降りじゃあありませんよ!翼の上がちゃんとみえてるでしょう。
c0101927_22335155.jpg


4. 続いて15分後くらいでしょうか。
JAF002もエアボーン。これもいい勝負の角度で上がっていきます。
c0101927_2302749.jpg


5. これ。野鳥橋から撮ってます。あの16Lで降りてくる、あそこですよ。
c0101927_2352620.jpg


6. ゆっくり右旋回。JAF001ほどではありませんが、深い大きな弧を描いていきます。
c0101927_20512340.jpg


7. 残念ながら陸とぶつかる場所にはグレーの雲がわさわさっと。
最後までMF撮りと迷ったのですが、これではとてもピンはこなかったろうと思います。
c0101927_20585985.jpg


8. 2機を見送って、当初の目的地、環八外周に急ぎます。
といってもこの時点で14:30を廻っていたか。。4連ジャンボが降りてくる14:50は、
無理だろうなあと。。
途中で積んできたチャリに乗り換えて、目的地へ。
雰囲気は悪くないですが、ジャンボには、ときすでに遅し。
c0101927_2124618.jpg


9. ↑の構図から、横位置に持ち替えて、ずーっと追い続けるとこの構図になります。
ね。ジャンボにピッタリの距離感ざんしょ。
c0101927_2174696.jpg


10. 詳しいかたにはすぐお判りとおもいますが、風は左手、東から吹いています。
すこし左のほっぺたを突き出して、頭をさげてのランディング。
撮影はしやすい角度ですね。
c0101927_2110390.jpg


11. よく言われていますが、K10DのWB転びの典型です。
夕陽の影響もありますが、なんともはや。。
まあ、マニュアルできちっとバランスを撮っていればもうすこしいい形には出来るんですよ。
c0101927_21123984.jpg


12. 私は飽きっぽいので、同じ写真を2枚撮ると落ち着きがなくなってきます。
ふと左に目を向けると離陸機が旋回中。
あがるほうもやっぱり浅い角度です。
c0101927_21145530.jpg


13. もう地上近くは影に入っているのですが、上空はまだオレンジに光っています。
この角度もありそうでなかなかないですね。
でも、国際線がOpenしたら、特に珍しくもなくなります。
c0101927_21182034.jpg


14. 粘って粘って帰り支度をしたとたん、ジャンボがいるという無線が。
ゆっくりカバンからカメラをねじりだし、構えに入ります。
もう明るさも限界。いい角度でしたが、画面にノイズの砂が目だっています。
c0101927_21283121.jpg


機材選びは悩みの種になっていますが、現場では悩むことが減ってきました。
まず、どこに向いていき、どこに立ち、何をどんな風に撮りたいか。
今回の政府専用機はまさに思い通りの位置を飛んでくれました。
風を読み、光と折り合う。
写真は自然と対話するゲーム。
いいシーンは自分で作る。それを自分のイメージで切り取り、もぎ取ってくるのだ。
by qchan1531 | 2010-10-04 22:14
<< 舞台裏にて 趣味なら本気で.. >>