舞台裏にて

昨日の夜。
D展望地区に行ってみたのですが、トンネルを抜けるとすごい光景が。
私が来るのを待っていたように、鮮やかな照明をうけたモヒカン機。
しばらく、見入っていたのですが、意を決して、シャッターボタンに手をかけます。

すでに作業は終了しているようで、たくさんの人が手際よく動いています。写真のほうは、どうしてもISO400は死守したかったので、シャッターを犠牲に。
c0101927_22235516.jpg




最初からこの角度ばかり撮っていました。好きなんですよ。とにかく。
c0101927_22105886.jpg


暗い空港のなかで、この場所だけがひときわ明るさを放っていました。
c0101927_2218271.jpg


しばらく着陸機を撮影してもどると、ちょうどトーイングされた瞬間。
あっという間でカメラは間に合いませんでしたが。。。

こうやって、飛行機というのは、舞台裏で万全に整備されているのですね。
手際よく動き回る整備の方々の姿も非常に印象に残りました。

さて、明日はいつごろに雨が上がってくれるでしょうか。
水煙狙いで羽田に行きたいのですが。。
by qchan1531 | 2010-10-09 22:43 | PENTAX FA★200mm F2.8
<< ジャンボへの想い尽きることなく 光微笑み風が呼ぶ -羽田空港- >>