人気ブログランキング |

Localizer type Directional Aids  -夕暮れ以前-

Googleでもいつのまにかこの検索がけっこう簡単に引けるようになりました。
以前は、ほんの少しだったように思うのですが。やはりみんな考えることは同じ?

というわけで。 昨日の羽田空港は、春一番?に誘われて、
そのLDA Z RWY22 Approachで運用されていました。
夕方近くに無理やり時間を作って、城南へ。


1. この時間の条件は、飛行機には最高の順光です。機材も国際線なのか、ピッカピカ。
これが新鮮ですね。 解像度なんて大差ないでしょ?なんて思ってましたが、このできを見ますと
やっぱ関係あるのね!と納得せざるをえません。 無論、Dレンジの拡大も大きく寄与していますが。
c0101927_22483941.jpg




2. 767がウィングレットを装着しましたので、こちらも、うかうかしては、いられませんよ。
私は、737はついてないほうが好きです。ごめんなさい。 だって、ヴェイパーが。。ねえ。
c0101927_2302119.jpg


3. これは、カメラのレンジ拡大の恩恵をモロに受けていますね。
ほんの少しアンダーに振るといいのかもしれませんが、実際どうなるのかは、想像できません。
これから、陽の光はどんどん右に傾いていきますよ。もちろん、南西風のふく確率も減っていきます。
c0101927_22512931.jpg


4. 何をやっているのでしょうねえ。 でも飛行機写真の魅力は、いろんなところに転がっているように思います。
たとえばこんな構図とか。こんな中で魅力を引き出すことは出来ないでしょうか。
c0101927_2325360.jpg


5. 写真ではとってもいいリファレンスになってくれたA300-600R.
真っ直ぐに伸びる翼。中翼気味のデザイン。 エアバス機に共通する頭を上げたランディング姿勢。
とても撮影しやすい機体です。
c0101927_23611.jpg


6. 振り返ったところで下から狙います。これで構図に収まるのは、高い姿勢のおかげ。
c0101927_2382665.jpg


そして、夕陽は暮れてゆくのです。。
by qchan1531 | 2010-11-10 21:41 | Comments(8)
Commented by pentallica at 2010-11-10 22:36
凄い!
圧倒的です。
飛んでいるものをここまで描写できるとは!
2.3.4.6が特に素晴らしい。
さすが鬼に金棒って感じですね。
Commented by akko2524 at 2010-11-10 22:38
sugeeeeeee!!
いつもカッコいいなあ 光る機体に触りたくなります
Commented by qchan1531 at 2010-11-10 22:44
★ pentallicaさん、
ありがとうございます。
昨日の天候は、いままで数年の中でも最高といえるようなものでした。
気持ちがかなり高揚していて、いつにも増して、そのまま前がかりで描写する姿勢だけで、時間がすぎていきました。
いままでFA200の影ですこし、くすみかけていたAT-X400が、
順光で絞りこんだ中での本来の良さを十二分に発揮してくれたことも
興奮を倍加させたかもしれません。
私は鬼ではありませんよ。 まあ、すぐそばにいたカップルは、
私の構えに驚いて、口アングリだったようですが。
私なんか見てないで、飛行機を見てほしいんですがねえ。
Commented by qchan1531 at 2010-11-10 22:47
★akko2524さん、
あなたならきっと触れる気がしますよ。
我が家では、DellのPCが成田の一件で災難にあった伝説がいまでも話題になりますから。
ぜひ、また夜の羽田にも行ってみてください。まるでステージですよ。
Commented by blackqualis at 2010-11-11 09:51
おはようございます。

うっわー・・・艶っつやですね!
ジャスピン素晴らしいです。
K-5の底力もさることながら、Tokinaの良さを引き出すqchanさんの鍛錬された眼力に敬服です。

そして。
この好機に時間を作りだすその行動力にも(笑)

qchanさんのことですからきっと
22降りの城南ならではの景色の入った画も用意されていますね
( ̄ー ̄)ニヤリッ.
Commented by kotodaddy at 2010-11-11 10:24
いや、すごいなぁ、この大胆な切り取り方。
切り取るのって、カンタンそうに見えて実は難しいもんですよね。
やはり見る側の視点をどこに持って来させるかってのを相当に意識して
撮らないと単なるアップなだけに終わってしまう感じですよね。
前々から思ってましたがqchanさんの写真はそういう部分の意図が
明確に感じられていいなぁと思っています。
Commented by qchan1531 at 2010-11-11 12:55
★ blackqualisさん、
こんにちは。またいってしまいました。
いや最高の天気でしたね。風も体感するものはそれほど強くなかったし。
気のきいた画はなんにも用意しておりませぬ。すみません。
夕方の画は、upしますので、またまたご笑納くださいませ。
Commented by qchan1531 at 2010-11-11 12:59
★kotodaddyさん、
こんにちは。いろいろお話ししたいことはあるのですが、
私はどうもきっちり収めるというのが苦手なようです。
仕方なく切り取るほうへっと。。
ここの場所やカットは、もう何度も撮影してきましたので、
それほど抵抗はないのですが、どうも近づきたいという気持ちばかりが先行して、間合いや立ち位置がbestとはいえないようです。とはいえ、後ろに下がれるのかよというと、どうもそれは
できなくって。しかし天候がいいというのは、
写真の基本ですね。 ただ、その状態が長く続かないというの
もこれまた自然であります。夕陽のまま5時間くらいそのままだったら、間でお茶飲みながら考えられるんだけど。。。
<< Localizer type ... On Stage >>