第二で走る

1/9の朝。
予報で南風に変わることを期待して、家をでる。
ほどなくして、車の中のAORから聞こえてくるATISは無機質な声で南風運用に滑走路が変わったことを告げてくる。
まずは国際線ターミナルで夜明け待ち。SQが上がってしばらくすると、再び34運用に。
こりゃあだめだあと観念して、第二ターミナルへ移動。

そこで、隅から隅まで走り回ることになる。

1. やわらかな日差し。やわらかな曲面。そのなかで金属のワイパーが光る。
ジャンボであれば、ワイパー一本でも主役にできるのだ。
c0101927_21444637.jpg




2. この並び。最後がジャンボなのが、いたく気に入ってシャッターを切りまくりました。
おーい。まだかよー。なんて言わないか。
c0101927_21213258.jpg



3. ほんの少しのタイミング。左からくる飛行機と右から離陸する飛行機。
でも一番良く写っているのが、尾翼の陰ってとこがご愛嬌。
このあたりから、瞬間を切るのが楽しくなって、調子がでてきた。
c0101927_21283760.jpg



4. 2階建てだからジャンボとわかる。どこをとってもそうだとわかる。
c0101927_2146547.jpg



5. ジャンボは斜め後ろから撮ってもかっこいい、数少ない飛行機。
4発であること。大きいこと。そして堂々飛ぶオーラがあること。
c0101927_21565377.jpg


こんな瞬間に会えるのなら、何回デッキの往復をしても疲れなんて感じない。
家に帰るまでは。。

※DA300mm以外での撮影写真もあります。

昨日からK-5はペンタに里帰り中。垢を落として、戻ってくるのだそうです。
K10Dとまた撮影ができるというのもこれまた楽しみ。
では、おやすみなさい。
by qchan1531 | 2011-01-11 23:33
<< 2機が走る 今年もぐぐっと >>