人気ブログランキング |

★に願うか

この5月お休みの間、お客様が羽田にいらっしゃいました。
haru_airさん。
Twitterではご存知の方もいらっしゃるとおもいますが、その名のとおり飛行機の大好きな方で、
そのつぶやきでも、いつもお仲間の中心にいる方です。

せっかく羽田にいらっしゃるということで(じつはきっかけは違うのですが...)
無理を言って??展望デッキだけでなく、ひととおりご案内いたしました。
普段はセントレアに出没されるようですが、お気に入りは、黒いSFJ。
それに私が気づいたのは、2タミで得意になって、北方面Cラン上がりを解説中のときでした。(汗)
目がテンになりながらも羽田組の一員として、冷静を装い夕方暮れてきた改良工事中の1タミデッキへ。
内緒ですが、私がここで上がりを狙うのは実は2-3回目?というおぼろげな記憶です。。

haru_airさんの手には、午前中に奪い取られた??(ウソです)愛機K10Dと55-300mm。
ところが、望遠は初めてとおっしゃるその撮影スタイルのSureなこと!
ここにくる前の城南島では、頭上を行く機体をじっくりしっかり懐までひきつけて、パッシャッン、パッシャンと。ゆっくりと1回ずつ堂々としたシャッター。
液晶にでてくる画はど真ん中直球のなかなかの迫力であります。
真横位置の京浜島では、1/160秒くらいまでのシャッター速度で、流れた機体をしっかり画面上に表現されてます。(いまごろどこかにUpされてるかも)

さて1タミのデッキはといいますと、時間とともにどんどん暗く肌寒くなっていきます。
ラジオには待望のスターフライヤーのデリバリーコール。
来ましたよ!いとしのやつが。。目の前を通り過ぎ、16R端でゆっくり反転。
ブーンとうなりながらこちらへ向かってきます。あれ?スタフラここで撮ったことないかも。上がりの位置がまったくわかりませぬ。およよと思う間にブラックスワン?は、ふわーと。。
おとなりはいかがかな?とおもい、覗きますと、ちと暗めなお写真が。
あ、TAv設定だった。。。
早いシャッターが設定されて、ISO値も引っ張られていましたが、それよりも周囲の暗さが少々勝ってしまったようでした。 
おいおい気を利かせろよ。。(カメラくん)
そこから落ち着きのない(笑)私の早口がまたはじまります。。。
c0101927_22142080.jpg






聞くとharu_airさんのお気に入りは、いままさに空に浮かび上がったSFJの後姿だそうです。
なんと文庫本のブックカバーは、SFJカレンダーから作ったお手製のもの!
なかなか素敵ですね。写真がしょぼですんまそん。
_IGP2183



今回はそれ以外にも、"飛行機が好き、その姿を大きくのびのび捉える"、という写真への向き合い方にとても刺激を受けました。
私が前の記事で広角をつかったり、普段あまり足を運ばないデッキで、いままで考えつかなかった構図がたくさんあることを、撮影を後ろから拝見することで気づかされたのです。

今回お忙しい中無理を聞いていただいたお礼に、なんとかその後姿を!と今日もチャレンジしましたが、こともあろうに着いたとたんに、なんとランチェン。
まさに★に願うか!の心境です。
最近朝よく耳にする、SFJの女性Pさん。きっとあなたがそのチャンスをくれる。でしょ?


haru_airさん、このたびは、ありがとうございました!
今度はSFJに乗る姿を、あの金網の先から20連お仲間カメラでお迎えいたします。(勝手に決める)

写真:第一ターミナル展望デッキにて。FA★200mmEDで写す。ガチガチで飛行機が固まっています。
by qchan1531 | 2011-05-08 21:54 | Comments(6)
Commented by haru at 2011-05-08 23:15 x
ええと・・・何だか4行目の表現が大袈裟な気がしますが(汗汗汗
(そんな中心にいるようなキャラではなく、実際は端の方でのんびりしているような気がしますが・・・^^;)
でもそう言って頂けて光栄です。
ありがとうございますm(_ _)m


羽田daysは、飛行機を色んな角度から見る事が出来、とても良い経験が出来たと思います。
撮る際に言われた事は今でも覚えています。
今までデジカメでしか撮ってこなかったけれど、良いレンズも手に入れた事だしw、これから時間を見つけて飛行機を追いかけようかな~なんて思うようになりました。
本当にありがとうございますm(_ _)m
大好きなSFJをキレイに格好良く撮れるようにこれからもがんばりたいです(*^-^)b♪♪
Commented by ossie346 at 2011-05-09 02:13
こんにちは。
スターフライヤーのデザインは斬新。
おしゃれな大人の男性のイメージでこの機材にしか似合わないと思います。
私も羽田に行く時はいつも狙っています。
Commented by パパ at 2011-05-09 11:37 x
いつもSFJは苦戦しています。SSをどうしようか・・・黒をどうやって表現出来るか・・・今回のデッキの写真も素敵ですね。僕も羽田組として手取り足取り教えてもらわないと。。。
Commented by qchan1531 at 2011-05-09 20:22
★★★haru さん、
コメントありがとう。
blog記事は大袈裟でちょうどいい。。。ウソです。
きっとあなたはどんなこと、どんなところでも、
中心にいる方だとおもいますよ。ホントです。
残念ながら当のご本人が、それに気づいていないのだけれどね。。

一生懸命なまなざしの方には、こちらも10倍真摯に接しなければ失礼であります。まして自分も大好きな飛行機や写真のことならば。
私は不慣れ??なデッキ、それもただ後ろで眺めていただけですが、"追いかけようかな~”とおもっていただけたのなら、ご一緒できてよかったとおもうことが出来ます。

私は、写真も文も稚拙でお恥ずかしいのですが、デキル方を探し当てる能力だけは人よりも長けているようです。
このサイトを覗いてくれる方々は、みんな一癖もふたクセもあるけれど、それはそれは、すばらしい、こだわりをもった、すばらしい方々ばかりなのですよ。あなた様もそのなかの貴重なお一人です。これからもどうぞよろしく。
Commented by qchan1531 at 2011-05-09 20:27
★オッシェさん、
さすがのタイミングですね。実は↑のharuさんは、あの初めてお会いした暑いセントレアの日にあそこにいた方なのです。
面白いですね。ということで、haruさんもよろしくです。
スタフラはなかなかの難物ですね。コンテストでもあまり見かけないようにおもいます。オッシェさんなら、どうデコレートします?この機体がもしセントレアに就航したら。。。
Commented by qchan1531 at 2011-05-09 20:31
★パパさん、
こんばんは。コメントありがとうございます。
大丈夫苦戦してるのはパパさんだけじゃありません。一番上↑の人なんて一面真っ黒ですよ!ありえないでしょ。。内緒ですけど。

写真へのお言葉ありがとうございます。シャッターはたぶん1/50sくらいです。隣には、itamiベースのN使いの高校生がいて、
1/5だあって気合が入ってました。機体はそこそこ止まってるんだけど、ピントが。。。Orz.
<< 光のやわらかさ 切り取る >>